ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 10040]

簡単バックアップ(添付ソフトウェア)には、どのような制限事項がありますか

  • 公開 2011年2月21日 14時27分
  • 更新 2012年11月8日 9時40分

簡単バックアップ(添付ソフトウェア)には、どのような制限事項がありますか

簡単バックアップの制限事項は、以下のとおりです。

  • バックアップ対象とするファイル・フォルダ数に制限はありません。
  • 大量のファイルやフォルダを対象にした場合、バックアップ速度が遅くなります。
  • バックアップフォルダは上書きされません。バックアップごとに新しくフォルダが作成されます。
  • バックアップ時に作成されるフォルダ名 / ファイル名の変更はできません。
  • OS等のシステムはバックアップできません。
  • バックアップは、バックアップ先のフォルダにデータ形式はそのままでバックアップされます。
  • 圧縮バックアップはZIP圧縮します。
  • バックアップのデータ容量が合計2GB以上の場合、圧縮バックアップはできません。
  • アクセス制限などによりアクセス権限がない共有フォルダに対しては、バックアップができません。
  • 「簡単バックアップ」はバックアップ元となるパソコン全てにインストールが必要です。
  • 増分バックアップ設定でバックアップでエラーが発生した場合、次回、完全バックアップとなります。
  • バックアップ先に収録されている情報はバックアップ元の「簡単バックアップ」側でバックアップ情報を保持しています。
    この為、直接対象フォルダにてファイル操作してしまうと次回バックアップが正常動作しないことがあります。
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる