ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 10041]

簡単バックアップ(添付ソフトウェア)で保存に失敗する場合の対処方法は?

  • 公開 2011年2月21日 14時28分
  • 更新 2013年8月20日 11時45分

簡単バックアップ(添付ソフトウェア)で保存に失敗する場合の対処方法は?

簡単バックアップを最新版にアップデートしてご利用ください。
最新版のダウンロード

症状が改善しない場合は、以下の項目をご確認ください。

 

原因1. バックアップ先に指定している製品が"簡単バックアップ"に対応していない可能性があります。
対策1. 簡単バックアップ"とバックアップ先製品の対応を確認します。

対応製品については、"簡単バックアップ"のダウンロードサイトに記載されている 「対象製品」で確認できます。
最新版のダウンロード

 

原因2. バックアップ先の機器が認識されていません。
対策2. バックアップ先に指定している機器がパソコン上で正しく認識され、正常に動作しているか確認します。

 

原因3. 常駐ソフト(ウィルスチェックソフト等や省電力ユーティリティなど)が影響しています。
対策3. 常駐ソフトを停止し、動作を確認します。

 

原因4. データに異常が発生している可能性があります。
対策4. バックアップ元データに問題が発生していないかどうか、データを他のドライブにコピー可能か確認します。

 

原因5. バックアップ先の容量が不足しています。
対策5. バックアップ先の空き容量が、バックアップしたいデータのデータ容量分以上の空きがあることを確認します

 

原因6. バックアップ元データのパス長さが240Bytes以上があります。
対策6. バックアップ元データの保存場所を変更します。

  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる