ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 10169]

システムログ転送機能でSyslogサーバーへ出力されるログレベルは?

  • 公開 2011年2月22日 9時26分
  • 更新 2016年9月21日 13時37分

システムログ転送機能でSyslogサーバーへ出力されるログレベルは?

システムログ転送機能でSyslogサーバーへ出力されるログレベルは、全てインフォメーションレベルです。
設定画面で確認可能なシステムログを転送する機能です。

以下の内容が出力されます。

・TeraStation搭載のOS(LinuxベースのOS)のログ
・TeraStationのインフォメーションコード、エラーコード

TeraStationの障害を監視したい場合、TeraStationのインフォメーションコード、エラーコードの出力を確認するようにして下さい。

【出力例】
(例 1) I15が発生(ディスクチェック開始)
Feb 1 01:23:45 (NAS名) errormon[(数字)]: Information situation detected! RAID I15ARRAY1 Scanning

(例 2) I15が解消(ディスクチェック終了)
Feb 1 01:23:45 (NAS名) errormon[(数字)]: Information situation cleared! RAID I15ARRAY1 Scanning

(例 3) I51が発生(フェイルオーバー初期化開始)
Feb 1 01:23:45 (NAS名) errormon[(数字)]: Information situation detected! FailOver I51Initializing

(例 4) E13が発生(アレイ1でエラー)
Feb 1 01:23:45 (NAS名) errormon[(数字)]: Error situation detected! RAID ERROR E13Array1 Error

(例 5) E23が発生(ハードディスク1が故障)
Feb 1 01:23:45 (NAS名) errormon[(数字)]: Error situation detected! HD1 Error E23HD1 Is Faulty

各機種で、どのようなエラー及びインフォメーションが出力されるかにつきましては、各機種の取扱説明書の「液晶ディスプレイの表示一覧」をご確認下さい。液晶ディスプレイに表示される出力と同じ内容が出力されます。
※液晶ディスプレイのない製品は取扱説明書の「エラー表示、警告表示」をご確認ください。
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる