ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 10175]

UPS連動機能のシャットダウン時/回復時の動作は?

  • 公開 2011年2月22日 9時36分
  • 更新 2011年5月27日 15時34分
UPS連動機能のシャットダウン時/回復時の動作は?

UPS連動機能のシャットダウン時は、以下のように動作します。

  1. 対応UPSから停止信号が発生すると、液晶パネルにエラー表示"E10"が表示され赤で点灯した状態になります。
  2. シャットダウンを開始します。
  3. シャットダウン後、液晶パネルはエラー表示"E10"と赤く点灯した状態のままになります。


UPS連動機能の回復時の動作は、UPSリカバー機能の設定によって動作が異なります。

  • UPSリカバー設定時
    UPSの復帰動作に合わせて再起動します。
  • UPSリカバーを使用していない場合
    電源スイッチを押して再起動された時点で元の通常状態に戻ります。

上記の状態でネットワークが不通になった場合、通常のシャットダウンと同じように
停止信号を受け取った時点から2、 3分ほどでシャットダウンを完了します。
機能設定数が多く終了が遅れたとしても、5分内には完了します。

  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる