ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 10300]

「DISKエラー通知」というメールが届きました

  • 公開 2011年2月22日 11時59分
  • 更新 2016年9月21日 14時11分

「DISKエラー通知」というメールが届きました

メール通知機能により、以下のようなメールが配信されます。

DISKエラー通知
HDDでエラーが発生しました。
エラー発生ディスク:ディスク2
(sdb) READ sector:956062896 count:6
ディスクの読み込みエラーが発生しました。RAIDドライブのエラーは自動的に修復されます。
すぐに故障に至ることはありませんが、定期的なデータのバックアップをお勧めします。


メールの内容は、ドライブアクセス時にNo.2ドライブのセクター(区画)956062896にて
リード時にエラーが発生したことを示しています。
ハードディスクが故障したわけではないので、すぐにハードディスクの交換を行う必要はありません。
頻繁にこのメールが届く場合は、交換用のハードディスクを用意することをお勧めします。


なお、リードエラーが増加すると製品に以下のエラーが表示されます。

"HDx Error E15 Many Bad Sector"

※下記型番の製品は以下のメッセージが表示されます。
 TS5000シリーズ:HDx Error E15 Many Bad Sectors
 TS5010、TS3000、TS3000Nシリーズ:E15 Many Bad Blocks in HD x
※TS3010シリーズは製品に「E15~」のエラーは表示されません。(ERROR LEDが赤点灯します)

この場合は、ハードディスクを交換してください。


またハードディスクが故障してしまった場合にも、TeraStation本体の液晶ディスプレイにエラー表示がされ、ハードディスクのランプが赤色になります。ハードディスクを交換してください。

※ハードディスクは使用していると、いつかは壊れてしまう部品です。大切なデータは必ずバックアップを行い、2箇所以上で保持してください。

  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる