ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 11343]

MOディスクに書き込みできません

  • 公開 2011年3月3日 13時41分
  • 更新 2011年5月27日 15時35分

MOディスクに書き込みできません

【対策1】製品が正しく認識されているか確認します


製品がパソコンに認識されているかどうか確認します。



【対策2】MOディスクのプロテクトノッチを解除します


MOディスクのプロテクトノッチが書き込み禁止になっていないか確認し、
書込み禁止になっている場合は、解除します。




【対策3】常駐ソフトを停止します


常駐ソフト(ウィルスチェックのソフト等)をインストールしている場合は、
ソフトのプログラムが影響し製品が正常に認識できない場合があります。
該当ソフトを常駐から外すか、アンインストールして製品を接続します。

※常駐ソフトの設定についてはソフト製造元にお問い合わせください。




【対策4】ディスクのルートディレクトリのファイル数を確認します


MOディスクに空き容量があるにもかかわらず、
エラーが表示されて書き込みができない場合、
MOディスクのルートディレクトリのファイル数が多すぎる可能性があります。




【対策5】MOディスクを変更します


MOディスク側に問題が発生していないかどうか、
MOディスクを変更して動作を確認します。
他のMOディスクへの書き込みが可能な場合、
MOディスク側に問題が発生している可能性があります。
MOディスクのフォーマットをお試しください。

また、他にMOドライブをお持ちの場合は、
他のMOドライブでも同様の現象が発生するかどうか確認してください。




【対策6】MOディスクをフォーマットします


MOディスクに対し、フォーマットユーティリティ「MOフォーマット」を使用して
MOディスクをフォーマットしてください。

MOフォーマットはMOユーティリティ内の1つです。
最新版は、こちらからダウンロードしてご利用ください。

MOディスクをフォーマットすると保存したデータはすべて消失します。
 予め他媒体にバックアップするなどしてから、フォーマットを実施してください。




【対策7】他の増設機器を取り外します


本製品以外に増設している周辺機器がある場合、
これらの機器が影響して正常に認識されていない可能性があります。

他の周辺機器を取り外して、本製品単体をパソコンに接続して動作を確認します。




【対策8】ポータブルMOドライブで電源不足が発生していないか確認します


ポータブルMOドライブは、パソコンのUSBポートから供給される電源で動作します。
そのため、パソコンからの電源供給が不足すると正常に動作できません。

バスパワータイプのUSBハブやキーボードのUSBハブに接続すると
電源不足が発生する可能性があります。
パソコンのUSBポートに直接接続してください。
また、ノートパソコンの場合は、バッテリーではなく、
ACアダプタを接続してください。
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる