ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 1168]

Windows XPではファイルの保存ができるが、Windows Vistaでファイルの保存ができない(外付けハードディスク)

  • 公開 2010年8月23日 19時12分
  • 更新 2013年5月2日 13時54分

【詳細】
・今までWindows XPで使用していたハードディスクをWindows Vistaに接続するとエラーが表示されデータの編集や上書き、
保存ができません。
・Windows XPではデータの編集や上書き、保存ができますが、Windows Vistaでファイルの編集・保存ができません。

【環境】
Windows Vista、Windows XP

Windows XPでNTFSフォーマットされたハードディスクをWindows Vistaに接続し、ファイルを編集、新規保存しようとすると、エラーが表示され保存できないことがあります。

Windows XPでハードディスクにファイルの保存・編集ができる場合
OSのアクセス許可の権限、所有権の設定の問題の可能性があります。OSの設定でファイルのアクセス許可やフォルダの所有権の取得等を行ってください。

※参考情報
【マイクロソフトサポート】
ファイルまたはフォルダを開くときに発生する「アクセス拒否」に関するトラブルシューティング

なお、使用するパソコンやOSを変更した場合は、新しいパソコンで製品をフォーマットしてから、使用することを推奨します。
※フォーマットをすると保存されているデータは全て削除されます。必要なデータはバックアップを行ってください。

フォーマット方法についてはこちら

  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる