ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 11844]

パソコンで製品を2台マウントしてミラーリングできますか(TS-IXL/R5,TS-RIXL/R5,TS-IGL/R5,TS-RIGL/R5)

  • 公開 2011年3月15日 15時26分
  • 更新 2011年7月6日 18時32分

パソコンで製品を2台マウントしてミラーリングできますか(TS-IXL/R5,TS-RIXL/R5,TS-IGL/R5,TS-RIGL/R5)

  1. TeraStation ISを2台マウントする方法
    [スタート] - [(すべての)プログラム] - [BUFFALO] - [iSCSIハードディスク接続ツール]をクリックします。
    iSCSIハードディスク接続ツールの画面が表示されます。
    ① [iSCSiハードディスクを登録する]をクリックします。
    ② 使用するボリュームを選択します。
    ③ [接続する]をクリックします。

    ※常にTeraStationを使用する場合は、[PCを起動したときに自動的に接続する]のチェックボックスをクリックし、チェックマークを表示させた状態で[接続する]をクリックしてください。
    接続したボリュームが未割り当て領域としてパソコンに認識されます。

    2台目も同様の方法で設定します。
  2. 各TeraStationをミラーリング(RAID1)に設定します。
    "TeraStation IS 設定ガイド"の"Chapter5 ハードディスクの使用モードを変更する"を参照してRAID設定を実行してください。
    2台の製品を同じRAID設定にしておきます。
  3. [未割り当て]のディスクを右クリックし、[新しいミラーボリューム]をクリックします。
    [新しいミラーボリュームウィザード]が表示されたら、[次へ]ボタンをクリックします。
  4. [ディスクの選択]ダイアログが表示されます。
    左側の」[利用可能なディスク]から ミラーボリュームに使用するディスクを選んで[追加]ボタンをクリックします。
  5. [ディスク領域(MB)を選択]で、ミラーボリュームのディスク領域を指定して、[次へ]ボタンをクリックします。
    ※1つのディスク領域の指定をすると、自動で他のディスク領域も指定されます。
  6. [ドライブ文字またはパスの割り当て]で、[次のドライブ文字を割り当てる]に割り当てをしたいドライブ文字を選択し、[次へ]ボタンをクリックします。
  7. 次の画面では、パーティションのフォーマットを続けて行うか、後でフォーマットするか選択できます。
    続けてフォーマットを行う場合、ファイルシステム / アロケーションユニットサイズ / ボリュームラベルをそれぞれ選択または入力してから[次へ]ボタンをクリックします。
  8. [新しいミラーボリュームウィザード完了]画面で設定内容が表示されます。
    内容を確認し[完了]ボタンをクリックします。
  9. [サーバーマネージャ]の画面に戻ります。ミラーボリュームは、赤茶色で色分けされています。
    ミラーボリュームが再同期されます。
  10. 再同期が終了するとミラーボリュームに[正常]と表示されます。

    以上でTeraStation 2台でのミラーリングの設定は完了です。
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる