ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 1185]

ポータブルハードディスクの取り外し操作をしても電源ランプがついたままです。パソコンから取り外しても問題ありませんか

  • 公開 2010年8月23日 19時20分
  • 更新 2015年11月10日 16時23分
【詳細】
USBの安全な取り外し操作や、製品の取扱説明書記載の取り外し操作後も、
ハードディスクのランプがついたままです。
製品を接続したまま、パソコンの電源をOFFにしても、ハードディスクのランプがついたままです。
ランプがついている状態で取り外しても問題ありませんか。
USBの取り外し操作を行ったり、パソコンの電源が切れている状態であれば、
電源ランプがついている状態のままでも、USBポートから取り外しても問題ありません。

ポータブルハードディスクは電源スイッチやAUTO電源機能を搭載していません。
パソコンのUSBポートから電源をとり、バスパワー駆動するため、
USBの取り外し操作後も電源ランプが点灯します。
USBの取り外し操作を行い、取り外し可能のメッセージが表示されていれば、
製品を取り外しても問題はありません。

また、パソコンの電源を切っても、パソコンの仕様によっては、
USBポート等に電流を流していることがあります。
その電流を拾い電源ランプが点灯することがありますが、
製品とパソコンの通信は途切れているため、そのまま取り外しても
問題はありません。

  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる