ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 1215]

簡単バックアップで保存したデータを直接ハードディスクから取り出す方法

  • 公開 2010年8月23日 19時39分
  • 更新 2012年1月30日 13時30分
【対象製品】
簡単バックアップ
簡単バックアップで保存したデータ・ファイルを直接ハードディスクから
取り出す方法は、下記手順をご確認ください。


【手順】

1.バックアップ先ドライブを開きます

  マイコンピュータ(コンピュータ)やエクスプローラを実行し、簡単バックアップで
  設定したドライブと同じドライブを開きます。


2.ユーザーフォルダを開きます
 
 バックアップ先ドライブを開くと下記フォルダが存在しますので、自身のユーザー名と
 ()内が同じバックアップフォルダを開きます。
  
 例:Backup(xxxxxx)
  ※xxxxxxはバックアップを実行したユーザー名が入ります。


3.簡単バックアップで設定したバックアップ元フォルダと同じ名称のフォルダを開きます

 ユーザーフォルダを開くと下記フォルダが存在しますので、バックアップ元フォルダと
 ()内が同じ名称のフォルダを開きます。
  
 例: 0(バックア)
   ※フォルダ名を()内に8バイトまで表示します。


4.バックアップ日時ごとに存在するフォルダの中から、フォルダを開きます

 フォルダの作成日時を参照し、取り出したいファイルが存在する日時の
 フォルダを開きます。
 
 ・作成日時は、フォルダを右クリックしプロパティを選択することで確認できます。
  (データを「圧縮する」に設定した場合、フォルダはZIP形式で圧縮されておりますので
   解凍してください。)
 
 ・増分バックアップを設定している場合は、ファイルが最後に更新された日付のフォルダに
  ファイルが保存されています。


5.開いたフォルダの中から、目的のファイルを取り出します

※注意※
直接バックアップ先のデータを変更したり削除すると簡単バックアップで
バックアップデータが正しく表示できなくなります。
ファイルを変更する場合は、他のハードディスクドライブに取り出してから
おこなってください。


以上


  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる