ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 12404]

無線親機をAOSS/WPS動作状態にする方法

  • 公開 2011年5月11日 17時41分
  • 更新 2016年10月21日 14時15分

無線親機をAOSS/WPS動作状態にする方法

無線親機をAOSS/WPS待機中にする方法

無線親機は、製品本体の「AOSS」ボタンを押すことにより、AOSSモードになります。
AOSSボタンの位置やAOSSボタンを押す時間は、製品により異なります。

お使いの製品名の操作方法を確認してください。

 


上記以外の製品はこちら

無線親機の設定画面にてAOSS/WPS待ち受け状態にすることができます。
方法はお使いの製品のマニュアルを確認してください。

 

 

WCR-1166DS

 

電源を入れた状態で、製品全面の[AOSS]ボタンを"ワイヤレスランプ"が点滅するまで(約1秒間)押し続けます。
ワイヤレスランプが2回点滅し始めれば、セキュリティキー交換処理を行える状態(AOSS/WPS待機中状態)になります。

Image

 

WXR-1750DHP、WXR-1900DHP2

 

電源を入れた状態で、[AOSS/WPS]ボタンをワイヤレスランプが点滅するまで(約1秒間)ボタンを押します。
ワイヤレスランプが2回点滅し始めれば、セキュリティキー交換処理を行える状態(AOSS/WPS待機中状態)になります。

Image

※WXR-1900DHP2は筺体が白色です。

 

WXR-2533DHP、WXR-2533DHP2

 

電源を入れた状態で、製品左側面の[AOSS]ボタンを"ワイヤレスランプ"が点滅するまで(約1秒間)押し続けます。
ワイヤレスランプが2回点滅し始めれば、セキュリティキー交換処理を行える状態(AOSS/WPS待機中状態)になります。

Image

※上の図はWXR-2533DHPです。ボタン、ランプの位置はWXR-2533DHP2も同じです。

 

WXR-1900DHP

 

電源を入れた状態で、製品前面の[AOSS]ボタンを"ワイヤレスランプ"が点滅するまで(約1秒間)押し続けます。
ワイヤレスランプが2回点滅し始めれば、セキュリティキー交換処理を行える状態(AOSS2/AOSS/WPS待機中状態)になります。

Image

 

WSR-300HP、WSR-600DHP、WSR-1166DHP、WSR-1166DHP2、WSR-2533DHP

 

電源を入れた状態で、製品前面の[AOSS]ボタンを"ワイヤレスランプ"が点滅するまで(約1秒間)押し続けます。
ワイヤレスランプが2回点滅し始めれば、セキュリティキー交換処理を行える状態(AOSS/WPS待機中状態)になります。

Image

 

WHR-300HP2、WHR-600D、WHR-1166DHP、WHR-1166DHP2、WHR-1166DHP3

 

電源を入れた状態で、製品前面の[AOSS]ボタンを"ワイヤレスランプ"が点滅するまで(約3秒間)押し続けます。
ワイヤレスランプが2回点滅し始めれば、セキュリティキー交換処理を行える状態(AOSS/WPS待機中状態)になります。

Image

 

DWR-HP-G300NH、WHR-HP-G300N、WHR-HP-G300NA
WZR-300HP、WZR-450HP、WZR-450HP-C
WZR-HP-G300NH、WZR-HP-G301NH、WZR-HP-G302H、WZR-HP-G302HA
WZR-HP-G450H、WZR-HP-G450HA

 

電源を入れた状態で、製品前面の[AOSS]ボタンを"SECURITYランプ"が点滅するまで(約1秒間)押し続けます。
SECURITYランプが点滅し始めれば、セキュリティキー交換処理を行える状態(AOSS/WPS待機中状態)になります。

Image

 

WZR-HP-AG300H、WZR-HP-AG300HA、WZR-600DHP

 

電源を入れた状態で、製品前面の[AOSS]ボタンを"2.4GHzランプもしくは5GHzランプ"が点滅するまで(約1秒間)押し続けます。
2.4GHzランプもしくは5GHzランプが点滅し始めれば、セキュリティキー交換処理を行える状態(AOSS/WPS待機中状態)になります。
Image

 

WZR-D1100H

 

電源を入れた状態で、製品前面の[AOSS]ボタンを"ワイヤレスランプ"が点滅するまで(約1秒間)押し続けます。
ワイヤレスランプが2回点滅し始めれば、セキュリティキー交換処理を行える状態(AOSS2/AOSS/WPS待機中状態)になります。

Image

 

WZR-600DHP2、WZR-600DHP3、WZR-900DHP、WZR-900DHP2、WZR-S600DHP、WZR-S900DHP

 

電源を入れた状態で、製品前面の[AOSS]ボタンを"ワイヤレスランプ"が点滅するまで(約1秒間)押し続けます。
ワイヤレスランプが2回点滅し始めれば、セキュリティキー交換処理を行える状態(AOSS2/AOSS/WPS待機中状態)になります。

Image

 

 

WZR-1166DHP、WZR-1166DHP2、WZR-1750DHP、WZR-1750DHP2

 

電源を入れた状態で、製品前面の[AOSS]ボタンを"ワイヤレスランプ"が点滅するまで(約1秒間)押し続けます。
ワイヤレスランプが2回点滅し始めれば、セキュリティキー交換処理を行える状態(AOSS2/AOSS/WPS待機中状態)になります。

Image

 

WZR2-G300N

 

電源を入れた状態で、[AOSS]ボタンを"SECRITYランプ"が点滅するまで(約3秒間)押し続けます。
AOSSランプが点滅し始めれば、セキュリティキー交換処理を行える状態 (AOSS/WPS待機中モード)になりますので手を離します。
Image

 

WMR-300、WMR-300/S

 

電源を入れた状態で、「AOSS」ボタンを“POWER/DIAGランプ”が緑色に点滅するまで(約1秒間)押し続けると
セキュリティキー交換処理を行える状態 (AOSS/WPS待機中モード)になりますので手を離します。
Image

 

WHR-G300N、WHR-G301N、WHR-G301NA、WHR-300、WHR-300HP

 

電源を入れた状態で、製品上面の[AOSS]ボタンを"SECURITYランプ"が点滅するまで(約1秒間)押し続けます。
SECURITYランプが点滅し始めれば、セキュリティキー交換処理を行える状態(AOSS/WPS待機中状態)になります。

Image

 

WHR-HP-GN

 

電源を入れた状態で、製品前面の[AOSS]ボタンを"SECURITYランプ"が点滅するまで(約1秒間)押し続けます。
SECURITYランプが点滅し始めれば、セキュリティキー交換処理を行える状態(AOSS/WPS待機中状態)になります。

Image

 

WHR-G、WHR-HP-G

 

電源を入れた状態で、製品上面の[AOSS]ボタンを側面にある"SECURITYランプ"が点滅するまで(約3秒間)
押し続けます。 SECURITYランプが点滅し始めれば、セキュリティキー交換処理を行える状態(AOSS/WPS待機中状態)になります。

Image

 

DWR-PG

 

電源を入れた状態で、製品側面の[AOSS]ボタンを"AOSS/DIAGランプ"が点滅するまで(約3秒間)押し続けます。
AOSS/DIAGランプが点滅し始めれば、セキュリティキー交換処理を行える状態(AOSS/WPS待機中状態)になります。
Image

 

 

WPL-05G300

 

電源を入れた状態で、製品側面の[AOSS]ボタンを製品前面の"セキュリティーランプ"が点滅するまで(約3秒間)押し続けます。
セキュリティーランプが点滅し始めれば、セキュリティキー交換処理を行える状態(AOSS/WPS待機中状態)になります。
Image

  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる