ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 12686]

フェイルオーバーはどのような動作をしますか

  • 公開 2011年6月20日 18時0分
  • 更新 2014年12月29日 11時36分

フェイルオーバーはどのような動作をしますか

 シャットダウン、再起動、ファームウェアアップデート時には、必ずメイン機の設定画面にログインし、
フェイルオーバーの項目からメンテナンスモードへ移行して下さい。
起動完了後、ファームウェアアップデート完了後にはメンテナンスモードを解除して下さい。


メイン機へレプリケーション対象のプロトコルで書き込みが行われると、メイン機はバックアップ機へファイルをコピーします。
レプリケーション対応のプロトコルは以下の通りです。

  • Windows ファイル共有(SMB、CIFS)
  • Apple ファイル共有(AFP)
  • SFTP/FTP/FTPS
  • NFS

メイン機に異常が発生したと判断する条件

以下いずれかの条件に該当した場合、バックアップ機はメイン機に昇格します。

  • バックアップ機からメイン機を一定時間確認できなかったとき

    初期設定ではバックアップ機から60秒間隔でメイン機の確認を行い、5回連続で確認できなかったとき異常と判断します。*1
    故障をしていない場合もネットワーク障害により、5回連続して確認ができなかったときは異常と判断し、バックアップ機がメイン機に替わり稼動します。このようなときは、元メイン機の設定画面で再度フェイルオーバーを設定する必要があります。*2
  • メイン機に次のエラーが発生したとき

    E12 冷却エラー
    E14 RAIDのマウント失敗
    E16 ディスクが見つからない
    E22 ディスクがマウントできない
    E30 ディスクが故障した/交換が必要

    上記エラーが発生した場合、メイン機は自動的にシャットダウンします。

*1 設定を変更するには[詳細設定]をクリックし、表示された画面で変更してください。
*2 バックアップ機がメイン機に昇格すると表示されるエラーコード

 メイン機  バックアップ機
 FailOver E27
LostBackupTaget
 FailOver I49
LostMainTaget

メイン機を再起動するとE27の表示は消えますが、フェイルオーバーの解除及び再構成が必要です。
ファイルオーバーの再設定方法はこちら


ファイルのコピー(レプリケーション)が失敗した場合

なんらかの原因でメイン機からバックアップ機へのファイルのコピー(レプリケーション)ができなかった場合、
メイン機のLCDディスプレイに以下(I33)が表示されます。

Replication I33
ReplicateFailure

メイン機とバックアップ機のファイル構成の同期を行うことで、I33が消えます。

設定画面[バックアップ]→[フェイルオーバー]→[フェイルオーバーを設定する]の
[再同期]ボタンをクリックして再同期を実行してください。

* [再同期]ボタンはレプリケーション先(バックアップ機)と
同期可能な場合にのみアクティブ(押すことができる状態)になります。
非アクティブの場合、少々お待ちいただくことでアクティブになることがあります。

* バックアップ機とメイン機の間のネットワークに問題が発生した場合、
メイン機のLCDディスプレイに「I33」が表示された時点でバックアップ機が
メイン機に昇格している(LCDディスプレイに「I49」が表示されている)可能性があります。
この場合は「再同期」ボタンがアクティブになりません。フェイルオーバーの設定をやり直す必要があります。


フェイルオーバーの再設定方法

本体及びハードディスクが故障している場合は、修理をお申し込みください。
修理完了後、または故障していない場合は以下の手順にて再設定を行ってください。

  1. メイン機のLCDディスプレイに「I33」が表示されているか確認します。
    「I33」が表示されている場合、フェイルオーバーの設定を変更できません(解除できません)。
    TeraStation本体の再起動を行うか、電源スイッチを2度押して電源をOFFにしてから再び起動してください。

    「I33」が表示されていない場合は、手順2へ進みます。
  2. バックアップ機がメイン機に替わって稼動しているか確認します。
    バックアップ機がメイン機に替わり動作している場合、IPアドレスが元メイン機と同じIPアドレスになっています。
    (メイン機として稼動している)バックアップ機のIPアドレスを変更します。
  3. メインのTeraStationの設定画面[ フェイルオーバー] で[構成解除] または[ 強制構成解除] をクリックし、
    フェイルオーバーの解除をおこないます。
  4. フェイルオーバーの設定をします。
    Image 設定方法を確認する


Image 参考)フェイルオーバー稼働時動作についての動画はこちらをクリックしてください。

 

  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる