ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 12813]

Syslogサーバにおけるファシリティ値は?

  • 公開 2011年6月28日 11時35分
  • 更新 2018年8月29日 10時40分

Syslogサーバにおけるファシリティ値は?

製品ごとで、ファシリティ値(Facility)は異なります。
各ファシリティ値(Facility)は以下のとおりです。

WAPMシリーズ、WAPSシリーズ

■ WAPM-1266WDPR、 WAPM-1266R、 WAPM-1750D、 WAPM-2133TR、WAPS-1266

項目 Facility(コード番号)
DHCPクライアント Daemon (3)
USB Local 4 (20)
無線クライアント Local 4 (20)
認証 Authentication (4)
設定変更 Local 0 (16)
システム起動 Daemon (3)
NTPクライアント Daemon (3)
有線リンク Local 4 (20)
ADT Local 0 (16)

■WAPM-1166D、 WAPM-APG600H、 WAPS-300WDP、 WAPS-APG600H、 WAPS-AG300H

項目 Facility(コード番号)
ログ内容のすべて Local 4 (20)

■WAPM-AG300N、 WAPM-HP-AM54G54、 WAPM-APG300N、 WAPS-HP-AM54G54、 WAPS-HP-G54

項目 Facility(コード番号)
パケットフィルタ Local 3 (19)
DHCPクライアント Daemon (3)
AOSS Daemon (3)
無線クライアント Local 4 (20)
認証 Authentication (4)
設定変更 Local 0 (16)
システム起動 Daemon (3)
NTPクライアント Daemon (3)
有線リンク Local 4 (20)
FSシリーズ

■FS-M1266

項目 Facility(コード番号)
DHCPクライアント(dhcpcd) Daemon (3)
無線クライアント(WIRELESS) Local 4 (20)
認証(AUTH) AUTH(4)
設定変更(CONFIGURE) Local 0 (16)
システム起動(BOOT) Daemon (3)
有線リンク(WIRED_ETH) Local 4 (20)
アドレス変換(NAT) Local 3 (19)
パケットフィルター(FILTER) Local 3 (19)
PPPoEクライアント(PPPoE) Local 2 (18)
DHCPサーバー(udhcpd) Daemon (3)
Admin Tools(ADT) Local 0 (16)

■FS-G54、 FS-HP-G300N

項目 Facility(コード番号)
ログ内容のすべて Security/Authorization messages (10)
WLM2シリーズ

 

項目 Facility(コード番号)
設定変更 Local 0 (16)
システム Daemon (3)
フィルタ Local 3 (19)
デバイス Local 4 (20)
認証 Authentication (4)
WLAHシリーズ
※WLAH-G54はVer2.23以降より、Ver2.22以前はすべて「local1(17)」になります。
項目 Facility(コード番号)
設定変更 Local 0 (16)
システム起動 Daemon (3)
NTPクライアント Daemon (3)
その他 Daemon (3)
DHCPクライアント Daemon (3)
パケットフィルタ Local 3 (19)
無線クライアント Local 4 (20)

表示 : スマートフォンPC

閉じる