ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 12835]

フレッツ・スクウェアに接続する方法(WLAR-L11G-L、WLAR-L11-L、BLR-TX4M、BLR3-TX4L、BLR2-TX4、BLR-TX4、BLR2-TX4L、BLR-TX4L)

  • 公開 2011年7月12日 11時8分
  • 更新 2011年7月12日 11時16分

フレッツ・スクウェアに接続する方法(WLAR-L11G-L、WLAR-L11-L、BLR-TX4M、BLR3-TX4L、BLR2-TX4、BLR-TX4、BLR2-TX4L、BLR-TX4L)

[説明]
フレッツ・スクウェアの接続先設定を行うことで、フレッツ・スクウェアに接続することができます。

ただし、上記[対象製品]に記載の機種は、PPPoEマルチセッション非対応機種のため、通常のプロバイダ接続とフレッツ・スクウェアとの同時接続はできません。

また、設定画面にて複数の接続先を登録することができません。
フレッツ・スクウェアに接続するには、その都度、接続先設定(PPPoE設定)を入力しなおし、接続を切りかえる必要があります。

手順は、製品により異なります。
ご利用機種の手順をご確認ください。

■ WLAR-L11G-L、WLAR-L11-L、BLR2-TX4、BLR-TX4
■ BLR-TX4M
■ BLR3-TX4L
■ BLR2-TX4L、BLR-TX4L


■ WLAR-L11G-L、WLAR-L11-L、BLR2-TX4、BLR-TX4

  1. AirStation、BroadStationの設定画面を表示させます。
    *AirStationの設定画面表示方法はこちら
    *BroadStationの設定画面表示方法はこちら
  2. [詳細設定]ボタンをクリックします。
  3. 画面左側項目欄[PPPoE設定]をクリックします。
  4. 現在入力されている以下の情報を消し、代わりに以下を入力し[設定]をクリックします。

      《NTT西日本の場合》

       ・ユーザ名  : flets@flets
       ・パスワード : flets
       ・サービス名 : (空欄にします)

      《NTT東日本の場合》

       ・ユーザ名  : guest@flets
       ・パスワード : guest
       ・サービス名 : (空欄にします)
  5. 画面左側項目欄[DNSリレー]をクリックします。
    プライマリDNSサーバ、セカンダリDNSサーバにプロバイダ指定のアドレスが入っている場合、その値を削除し、空欄の状態で[設定]をクリックします。
  6. 画面左側項目欄[TOPへ戻る]をクリックします。
  7. AirStation/BroadStation情報欄の[PPPoE状態]が[通信中]であれば、設定は完了です。

     *[PPPoE状態]が[未通信]であれば[接続]ボタンをクリックし、[通信中]のメッセージになるか確認します。

      フレッツ・スクウェアへ接続する場合はInternetExplorerなどのWEBブラウザ画面を開きなおし[ http://www.flets/ ]にアクセスしてください。

     *通常のプロバイダの接続先へ接続する際は、上記手順4、5にてご契約のプロバイダ資料をご確認のうえ、ユーザ名・パスワード・DNSアドレスの入力をしなおしてください。

     *参考
      AirStation/BroadStationの設定内容は以下の手順にて[保存]・[復元]が可能です。
      通常のプロバイダ接続とフレッツ・スクウェア接続の設定の切り替えにご活用いただけます。

      ・設定値をファイルへ保存する方法こちら
      ・設定値を、書き戻す方法はこちら


■ BLR-TX4M

  1. BroadStationの設定画面を表示させます。
    *設定画面の表示方法はこちら
  2. [アドバンスト(詳細設定)]ボタンをクリックします。
  3. 画面左側項目欄[WAN設定]- [WANポート]をクリックします。
  4. 画面中央項目欄 [PPPoE設定] にて現在入力されている以下の情報を消し、代わりに以下を入力し[設定]をクリックします。

      《NTT西日本の場合》

       ・接続ユーザ名  : flets@flets
       ・接続パスワード : flets
       ・サービス名   : (空欄にします)

      《NTT東日本の場合》

       ・接続ユーザ名  : guest@flets
       ・接続パスワード : guest
       ・サービス名   : (空欄にします)
  5. 画面左側項目欄 [WAN設定] -[WAN側ネットワーク]をクリックします。
    DNS(ネーム)サーバアドレスのプライマリ、セカンダリにプロバイダ指定のアドレスが入っている場合、その値を削除し、 空欄の状態で[設定]をクリックします。
  6. 画面左側項目欄[TOPへ戻る]をクリックします。

    以上で、設定は完了です。
       
    フレッツ・スクウェアへ接続する場合はInternetExplorerなどのWEBブラウザ画面を開きなおし[ http://www.flets/ ]にアクセスしてください。

    *通常のプロバイダの接続先へ接続する場合は、上記手順4、5にてご契約のプロバイダ資料をご確認のうえ、ユーザ名・パスワード・DNSアドレスの入力をしなおしてください。
     
    *参考
    AirStation/BroadStationの設定内容は以下の手順にて[保存]・[復元]が可能です。
    通常のプロバイダ接続とフレッツ・スクウェア接続の設定の切り替えにご活用いただけます。

    ・設定値をファイルへ保存する方法こちら
    ・設定値を、書き戻す方法はこちら


■ BLR3-TX4L

  1. BroadStationの設定画面を表示させます。
    *設定画面の表示方法はこちら
  2. [詳細設定]ボタンをクリックします。
  3. 画面左側項目欄[PPPoE]をクリックします。
  4. 現在入力されている以下の情報を消し、代わりに以下を入力し[設定]をクリックします。

      《NTT西日本の場合》

       ・接続ユーザ名  : flets@flets
       ・接続パスワード : flets
       ・サービス名   : (空欄にします)

      《NTT東日本の場合》

       ・接続ユーザ名  : guest@flets
       ・接続パスワード : guest
       ・サービス名   : (空欄にします)
  5. 画面左側項目欄[基本]をクリックします。
    DNS(ネーム)サーバアドレスのプライマリ、セカンダリにプロバイダ様指定のアドレスが入っている場合、その値を削除し、空欄の状態で[設定]をクリックします。
  6. 画面左側項目欄[TOPへ戻る]をクリックします。
  7. BroadStation情報欄の[PPPoE状態]が[通信中]であれば、設定は完了です。
       
    *[PPPoE状態]が[未通信]であれば[接続]ボタンをクリックし、[通信中]のメッセージになるか確認します。

     フレッツ・スクウェアへ接続する場合はInternetExplorerなどのWEBブラウザ画面を開きなおし[ http://www.flets/ ]にアクセスしてください。

     *通常のプロバイダの接続先へ接続する場合は、上記手順4、5にてご契約のプロバイダ資料をご確認のうえ、ユーザ名・パスワード・DNSアドレスの入力をしなおしてください。

     *参考
      AirStation/BroadStationの設定内容は以下の手順にて[保存]・[復元]が可能です。
      通常のプロバイダ接続とフレッツ・スクウェア接続の設定の切り替えにご活用いただけます。

      ・設定値をファイルへ保存する方法こちら
      ・設定値を、書き戻す方法はこちら


■ BLR2-TX4L、BLR-TX4L
  1. BroadStationの設定画面を表示させます。
    *設定画面の表示方法はこちら
  2. [詳細設定]ボタンをクリックします。
  3. 画面左側項目欄[WAN側設定]をクリックします。
  4. 現在入力されている以下の情報を消し、代わりに以下を入力し[設定]をクリックします。

      《NTT西日本の場合》

       ・接続ユーザ名  : flets@flets
       ・接続パスワード : flets
       ・サービス名   : (空欄にします)

      《NTT東日本の場合》

       ・接続ユーザ名  : guest@flets
       ・接続パスワード : guest
       ・サービス名   : (空欄にします)
  5. 画面左側項目欄 [LAN側設定] をクリックします。
    DNS設定のプライマリDNSサーバ、セカンダリDNSサーバにプロバイダ指定のアドレスが入っている場合、その値を削除し、空欄の状態で[設定]をクリックします。
  6. 画面左側項目欄[TOPへ戻る]をクリックします。以上で、設定は完了です。

    フレッツ・スクウェアへ接続する場合はInternetExplorerなどのWEBブラウザ画面を開きなおし[ http://www.flets/ ]にアクセスしてください。

    *通常のプロバイダの接続先へ接続する場合は、上記手順4、5にてご契約のプロバイダ資料をご確認のうえ、ユーザ名・パスワード・DNSアドレスの入力をしなおしてください。
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる