ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 12840]

ClipDrive Plus(RUF2-PARシリーズ)の取り外し方法

  • 公開 2011年7月13日 14時39分
  • 更新 2013年12月12日 15時8分

【詳細】
RUF2-PARシリーズの取り外し方法が分かりません。

【対象製品】
RUF2-PARシリーズ

【環境】
Windows XP、Windows 2000、Windows Me、Windows 98

使用しているOSごとに取り外し手順が異なります。


■Windows 2000、Windows XP

  1. タスクトレイに表示されているアイコンをクリックして[ Smart Agent 終了]をクリックします。
    Image 
  2. タスクトレイに表示されている「ハードウェアの安全な取り外し」アイコンをクリックして、2つのデバイスの取り外し操作を行います。
    まず、上に表示されている項目の取り外し操作を行います。
    次に、残りの項目の取り外し操作を行います。
    • USB 大容量記憶装置デバイス - ドライブ(※:)を安全に取り外します
      (※にはパソコンで認識されている、ドライブ文字が入ります。※に入る文字はそれぞれ異なります。)
      「安全に取り外すことができます」と表示されたら、[OK]をクリックします。(Windows XPの場合は[×]をクリックします)

TOPへ戻る

■Windows Me

  1. タスクトレイに表示されているアイコンをクリックして[SmartAgent終了]をクリックします。
    Image 
  2. タスクトレイに表示されている「ハードウェアの安全な取り外し」アイコンをクリックして、2つのデバイスの取り外し操作を行います。
    まず、USB CD-ROM - ドライブ(※:)の取り外し操作を行います。
    次に、USB ディスク - ドライブ(※:)の取り外し操作を行います。
    • USB CD-ROM - ドライブ(※:)の停止
    • USB ディスク - ドライブ(※:)の停止
      (※にはパソコンで認識されている、ドライブ文字が入ります。※に入る文字はそれぞれ異なります。)

TOPへ戻る

■Windows 98

  1. タスクトレイに表示されているアイコンをクリックして[SmartAgent終了]をクリックします。
    Image 
  2. アクセスランプが点灯・点滅していないことを確認してから製品を取り外します。
    ※アクセスランプが点灯・点滅しているときは、本製品を取り外さないでください。本製品が故障するおそれがあります。

TOPへ戻る

・MacOS

[リムーバブルディスク]と[ClipDrive Plus]を[ゴミ箱]のアイコンにドラッグ&ドロップしてから、本製品を取り外して下さい。
※アクセスランプが点灯・点滅しているときは、本製品を取り外さないでください。本製品が故障するおそれがあります。



以上


TOPへ戻る

  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる