ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 12873]

エラーコード、インフォメーションコードの意味がわかりません(LS-XL、LS-YL)

  • 公開 2011年7月26日 11時41分
  • 更新 2015年4月16日 15時49分

エラーコード、インフォメーションコードの意味がわかりません(LS-XL、LS-YL)

ACアダプターを接続すると、電源ランプは青色に点灯します。電源がOFFのときは消灯します。起動中およびファームウェアのアップデート中は青色に点滅します。



点滅中および点灯中は絶対にACアダプターを抜かないでください。故障の原因となります。消灯しているときはACアダプターを抜いても問題ありません。

・ファームウェアをアップデートしているとき、電源ランプは[1秒間点灯を2回した後に0.5秒間点灯を5回]を繰り返します。
・下記LinkStationのエラーやインフォメーションのコードは、付属のNAS Navigator2で表示されます。

エラーコード エラー内容
E15 ハードディスクの不良セクタが危険な範囲に達しました。弊社修理センターへ修理をご依頼ください。
E22 ハードディスクのマウントに失敗しました。ハードディスクのフォーマットを行ってください。
フォーマット後、再起動した後もエラーが出る場合には、弊社修理センターへ修理をご依頼ください。
E30 ハードディスクが故障しています。弊社修理センターへ修理をご依頼ください。

インフォメーション
コード
メッセージ内容
I11 ハードディスクの不良セクタが危険な範囲に達する可能性があります。
I20

ハードディスクをフォーマット中です。

I21 ハードディスクをチェック中です。
I22 ハードディスクのデータを消去しています。
I25 LinkStation のファームウェアをアップデート中です。
*アップデート中は、電源をOFFにしないでください。
I26 Web設定初期化中です。
I52 新しいファームウェアがリリースされています。ファームアップデートを実行してください。
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる