ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 13678]

本体の初期設定方法(CS-WV/R1,CS-Xシリーズ)

  • 公開 2011年10月17日 11時10分
  • 更新 2015年10月5日 17時24分

本体の初期設定方法(CS-WV/R1,CS-Xシリーズ)

リンクステーションクラウドエディション本体の初期設定方法を案内します。

※本設定はスマートフォンまたはパソコンのWebブラウザーで行ってください。
※設定にはインターネットに接続できる環境が必要です。

  1. スマートフォンまたはパソコンのWebブラウザーで、「http://linkstationcloud.pogoplug.com/ja/activate/」にアクセスします。
  2. 本体の電源が入っていない状態で本製品と無線LAN親機等のルーター機器をLANケーブルで接続します。
    [次へ]をタップ(クリック)します。
    Image
  3. 本体にACアダプターをつなぎ、ACアダプターを電源コンセントに接続して電源スイッチを「ON」にします。
    [次へ]をタップ(クリック)します。
    Image

    本体の起動が開始すると、本体正面の電源ランプが青色点滅します。
    本体正面の電源ランプが青色に点灯したら起動完了です。
    [次へ] をクリックします。

    ※起動までに5分程度かかります。
    ※電源ランプが青色点滅しない場合は、コンセントの接続を確認してください。

    CS-Xシリーズをご利用の場合は手順5へ進んでください。
  4. インターネットの接続確認を行います。
    本体正面の電源ランプが青色に点灯していることを確認し、[次へ]をタップ(クリック)します。 Image 

     ※INFO/ERRORランプが橙色に点滅している場合
     クラウドサービスと通信ができていない状態です。以下の項目をご確認ください。

     ・背面のスイッチを確認します。AUTOになっている場合は、ON(オン)に切り替えて、
       Power(電源)ランプが青色に点灯するまで待ちます。 
     ・LANケーブルで本製品とルーターがつながっていることを確認します。 
     ・ルーターの電源が入っていることを確認します。
     ・ルーターのDHCP機能(IPアドレスを自動で割り振る機能)が有効になっていることを確認します。
     ・ファイアウォールでUDPをブロックしていないか確認します。
     ・ルーターの設定でUDPが無効になっていることを確認します。

  5. ネットワーク上にある本体を、自動で検索します。

    ※スマートフォンで3Gインターネット経由で設定を行っている場合や、自動で本体が検索できなかった場合は
    本体IDを入力する案内が表示されます。本体底面に記載されているIDを入力し、[次へ]をタップ(クリック)します。
    Image
  6. Pogoplug対応機器が見つかると、以下の画面が表示されます。
    [次へ]をタップ(クリック)します。
    Image
  7. 「ハードディスクを接続」と表示されたら、[次へ]をタップ(クリック)します。
    Image
  8. メールアドレスと、今後接続時に使用したいパスワードを設定します。
    入力が完了したら、利用規約の同意にチェックを入れて、[送信]をタップ(クリック)します。

    ※パスワードは各機器でログインする際に必要となります。必ず別途メモ等をお控えください。
    Image
  9. 以下の画面が表示されたら、「No thanks, don't keep my data twice as safe.」をクリックし登録したメールアドレスにメールを受信していることを確認します。
    Image
  10. 送信されるメール例
    Image
  11. WEBブラウザでhttps://linkstationcloud.pogoplug.com/ja/にアクセスし、右上に表示されている「Sing In」をクリックします。
    Image
  12. Sign in With emailをクリックし、Pogoplugに登録したメールアドレス・パスワードを入力し、ログインをクリックします。ログインしたページに、登録したクラウドステーションが表示されたら設定は完了です。
    Image
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる