ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 137]

AOSSで無線接続を行った場合の、SSID(ESSID)と暗号化キー(WEP/TKIP/AES)を確認する方法

  • 公開 2010年8月17日 14時11分
  • 更新 2016年10月11日 14時9分

AOSSで無線接続を行った場合の、SSID(ESSID)と暗号化キー(WEP/TKIP/AES)を確認する方法


無線LAN製品別Q&Aはこちら


AOSSにて無線接続を行った場合に使用されたESSID(SSID)・暗号化キーの値は、無線親機の設定画面で確認できます。
機種によって異なります。以下ご利用の製品名項目をクリックし確認ください。

・DWR-HP-G300NH

・WBRシリーズ、WBR2シリーズ

・WCR-1166DS

・WERシリーズ
・WER-A54G54(ファームウェアVer.1.10未満)
・WER-AG54(ファームウェアVer.1.12β未満)

・WHR-300、WHR-300HP、WHR-300HP2、WHR-600D、WHR-1166DHP
・WHR-1166DHP2、WHR-1166DHP3
・WHR-G、WHR-HP-G、WHR-AMPG
・WHR-G300N、WHR-G301N、WHR-G301NA
・WHR-G54S、WHR-HP-G54、WHR-HP-AMPG、WHR-AMG54、WHR-AM54G54
・WHR-HP-G300N、WHR-HP-G300NA、WHR-HP-GN
・WHR2シリーズ、WHR3シリーズ

・WSR-300HP、WSR-600DHP、WSR-1166DHP、WSR-1166DHP2
・WSR-2533DHP

・WXR-1750DHP、WXR-1900DHP、WXR-1900DHP2、WXR-2533DHP、WXR-2533DHP2

・WZR-300HP、WZR-450HP、WZR-450HP-C、WZR-600DHP
・WZR-600DHP2、WZR-900DHP
・WZR-600DHP3、WZR-900DHP2
・WZR-1166DHP、WZR-1166DHP2
・WZR-1750DHP、WZR-1750DHP2、WZR-S1750DHP
・WZR-D1100H

・WZR-G108、WZR-G54、WZR-HP-G54、WZR-RS-G54
・WZR-AGL300NH、WZR-AMPG144NH、WZR-AMPG300NH
・WZR-G144N、WZR-G144NH、WZR2-G108
・WZR-HP-AG300H、WZR-HP-AG300HA、WZR-HP-G300NH、WZR-HP-G301NH
・WZR-HP-G302H、WZR-HP-G302HA、WZR-HP-G450H、WZR-HP-G450HA
・WZR2-G300N、WZR2-G300NM

・WZR-S600DHP、WZR-S900DHP

・WPL-05G300

・WAPMシリーズ、WAPSシリーズ

・WLAシリーズ、WLA2シリーズ
・WLAHシリーズ


WBRシリーズ、WBR2シリーズ、WHR2シリーズ、WHR3シリーズ
WZR-G108、WZR-G54、WZR-HP-G54、WZR-RS-G54
WLAシリーズ、WLA2シリーズ、WLAHシリーズ
  1. 無線親機の設定画面を表示します。手順はこちら
  2. [アドバンスト(詳細設定)]ボタンをクリックし、[管理]-[AOSS]を開きます。
  3. [AOSS]画面の[現在の暗号化情報]項目もしくは[現在のセキュリティ情報]項目にSSID(ESSID)および暗号化キー(WEP/TKIP/AES)が表示されます。

    【WPA-PSK(TKIP/AES)の場合】

    AESの場合

    【WEP の場合】

    WEPの場合

    暗号化キーは4行のうち一番上を使用してください。

    WHR2-A54G54には、「IEEE802.11a」と「IEEE802.11g」2つの無線モードがあります。無線モード(802.11aと802.11g)ごとにESSID(SSID)・暗号化キー(事前共有キー)があります。 以上で完了です。

WHR-G54S、WHR-HP-G54、WHR-HP-AMPG、WHR-AMG54、WHR-AM54G54、WERシリーズ
WZR-G144N、WZR-G144NH、WZR2-G108
  1. 無線親機の設定画面を表示します。手順はこちら
  2. 現在の暗号化レベル(例:WPA-PSK)を確認します。
    設定画面TOP
  3. [AOSS設定情報] ボタンをクリックします。

    [AOSS設定情報]ボタンは、AOSS機能による設定が行われている場合のみ表示されます。
    AOSS設定情報
  4. [現在のセキュリティ情報]に[SSID]と[暗号化キー]が表示されます。
    手順2で確認した暗号化レベルの項目に表示されている[SSID][暗号化キー]を確認します。

    WER-AM54G54、WER-A54G54、WHR-AM54G54には、「IEEE802.11a」と「IEEE802.11g」の2つの無線モードがあります。各無線モードごとに、暗号化レベルとSSIDがありますので、手順2で確認した「暗号化レベル」の項目に表示されている[SSID][暗号化キー]を確認します。

    WEP64/WEP128の場合は暗号化キーは4行のうち、一番上を使用してください。

    例:暗号化レベルWPA-PSK(AES)の場合の確認箇所
    設定内容確認

    以上で完了です。

DWR-HP-G300NH、WHR-300、WHR-300HP、WHR-300HP2、WHR-600D、WHR-1166DHP
WHR-G300N、WHR-G301N、WHR-G301NA、WHR-HP-G300N、WHR-HP-G300NA、WHR-HP-GN
WZR-300HP、WZR-450HP、WZR-450HP-C、WZR-600DHP、WZR-600DHP2
WZR-900DHP、WZR-D1100H、WZR-HP-AG300H、WZR-HP-AG300HA
WZR-HP-G300NH、WZR-HP-G301NH、WZR-HP-G302H
WZR-HP-G302HA、WZR-HP-G450H、WZR-HP-G450HA、WPL-05G300
  1. 無線親機の設定画面を表示します。手順はこちら
  2. AOSS設定画面を表示します。
    Imageをクリックします。
    Image
  3. 設定内容が表示されます。無線方式ごとに暗号化レベル・SSID・暗号化キーが表示されます。(現在使用中)と表示された箇所のSSID・暗号化キーを確認します。
    Image

    WEP64/WEP128の場合は暗号化キーは4行のうち、一番上を確認します。

    以上で完了です。

WHR-G、WHR-HP-G、WHR-AMPG
WZR-AGL300NH、WZR-AMPG144NH、WZR-AMPG300NH
WZR2-G300N、WZR2-G300NM
  1. 無線親機の設定画面を表示します。手順はこちら
  2. AOSS設定画面を表示します。
    Imageをクリックします。
    Image
  3. 設定内容が表示されます。無線方式ごとに暗号化レベル・SSID・暗号化キー(事前共有キー)が表示されます。(現在使用中)と表示された箇所のSSID・暗号化キーを確認します。

    WEP64/WEP128の場合は暗号化キーは4行のうち、一番上を確認します。
    Image
    以上で完了です。

WAPMシリーズ、WAPSシリーズ
  1. 無線親機の設定画面を表示します。手順はこちら
    現在の暗号化レベル(例:WPA-PSK)・暗号化の種類(例:AES)が表示されているので確認します。
  2. [アドバンスト(詳細設定)] ボタンをクリックし、[無線設定] - [AOSS] を開きます。

    [AOSS設定情報]ボタンは、AOSS機能による設定が行われている場合のみ表示されます。
  3. [現在のセキュリティ情報] に [SSID] 欄と[暗号化キー] が表示されます。

    WAPM-AG300N、WAPM-APG300N、WAPM-HP-AM54G54、WAPS-HP-AM54G54には、「IEEE802.11a」と「IEEE802.11g」2つの無線モードがあります。

    各無線モードごとに、暗号化レベルとSSIDがありますので、手順1で確認した「暗号化レベル」の項目に表示されている [SSID] [暗号化キー] を確認します。

    WEP64/WEP128の場合の暗号化キーは、一番上に表示のものを使用してください。
    Image
    以上で完了です。

WER-A54G54(ファームウェアVer.1.10未満)
WER-AG54(ファームウェアVer.1.12β未満)
  1. 無線親機の設定画面を表示します。手順はこちら
  2. [詳細設定] ボタンをクリックし、[無線設定] - [AOSS] を開きます。
  3. [AOSS動作設定] 欄に表示される「暗号化レベル」を確認します。
    Image
  4. [現在のセキュリティ情報] 項目にSSID(ESSID)と暗号化キー(WEP/TKIP/AES)が表示されます。手順3で確認した「暗号化レベル」の項目に表示されている [SSID] [暗号化キー] を確認します。

    WER-AM54G54、WER-A54G54には、「IEEE802.11a」と「IEEE802.11g」2つの無線モードがあります。各無線モードごとに、暗号化レベルとSSIDがありますので、手順3で確認した「暗号化レベル」の項目に表示されている [SSID] [暗号化キー] を確認します。
    Image
    以上で完了です。
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる