ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 13776]

Pogoplugドライブを使用する方法(CS-WV/R1,CS-Xシリーズ)

  • 公開 2011年11月10日 16時59分
  • 更新 2012年3月8日 14時14分

Pogoplugドライブを使用する方法(CS-WV/R1,CS-Xシリーズ)

ご利用のパソコンにPogoplug Uploaderをインストールすることで、Pogoplugドライブ機能を使用することができます。
Pogoplugドライブを使用することで、リンクステーションクラウドをパソコンに直接接続されているローカルドライブであるかのように操作することができます。

 

設定方法は、Windowsがインストールされているパソコンでの操作方法を例として、説明します。

  1. Pogoplug Uploaderのインストーラをダウンロードします。
    インストーラのダウンロードは、リンクステーションクラウドのリモートアクセスページにログイン後、画面下部に表示される[ダウンロード]をクリックします。
    リモートアクセスページのログインページはこちらから。

  2. ダウンロードしたインストーラをダブルクリックし、表示内容に従って、Pogoplugドライブをインストールします。

  3. タスクトレイ内のPogoplugアイコンをクリックします。
    登録済みのメールアドレス、パスワードを入力して、[サインイン]をクリックします。

    Image

  4. [ファイル]から[環境設定]をクリックして、Pogoplug環境設定画面を表示します。

    Image


    Pogoplug環境設定は、以下の方法でも表示できます。
    タスクトレイ内にあるPogoplugアイコンを右クリックして、[Pogoplug環境設定を開く]をクリックします。

    Image

  5. [Pogoplugドライブ]タブをクリックし、Pogoplugドライブがオンになっていることを確認します。
    "この文字をPogoplugドライブに使用する"でドロップダウンメニューより、Pogoplugドライブに割り当てるドライブ文字を選択します

    Image
  • [共有されているファイルを別なドライブとして表示]にチェックした場合、共有フォルダごとにローカルドライブのアイコンがマイコンピュータ内に表示されます。

    Image

  • [それぞれのPogoplugデバイスを個別に表示]にチェックをしない場合、一つのローカルドライブのアイコンがマイコンピュータ内に表示されます。

    Image


    以上で、Pogoplugドライブを使用する設定は完了です。
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる