ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 13938]

USBポートに接続した機器をWebアクセス機能で公開する方法(LT-V200)

  • 公開 2012年1月23日 16時17分
  • 更新 2012年2月9日 16時4分

USBポートに接続した機器をWebアクセス機能で公開する方法(LT-V200)

本体のUSB 端子に接続した機器をWebアクセス機能を使ってWebに公開することができます。
*設定によっては、アクセス制限なしで共有フォルダー内のファイルをインターネット上に公開することになります。ご注意ください。
  1. リモコンの[ホーム]ボタンを押します。
  2. [設定]-[ネットワーク設定]を選択し、リモコンの[OK]ボタンを押します。
    Image 
  3. "現在の設定を確認"に表示されている数字(IPアドレス)をメモします。
    *これ以降はパソコンで操作します。
    Image 
  4. 本体と同じネットワークに接続しているパソコンのインターネットブラウザーに、手順3でメモしたIPアドレスを入力し、Enterキーを押します。
    本体のWeb設定画面が表示されます。 
  5. [その他]-[Webアクセス]をクリックします。
    Image 
  6. 共有フォルダーをクリックします。
    Image 
  7. [Webアクセス]からアクセス制限について選択し、[保存]をクリックします。

    無効:
    共有フォルダーを公開しません。

    アクセス制限なし:
    誰でも共有フォルダーをアクセス(閲覧)できるようにします。

    登録グループ/ ユーザーのみ:
    本製品に登録されたユーザー(webaxs_user) のみアクセス(閲覧)できるようにします。
    *ユーザー名は「webaxs_user」(固定)、パスワードは「password」( 変更可能) として登録されています。パスワードは「Webアクセス詳細設定」で変更することをおすすめします。

    Image
  8. [Webアクセス簡単設定]をクリックします。
  9. [Webアクセス]から[使用する]を選択します。
    Image
  10. [BuffaloNAS.com ネーム]に、BuffaloNAS.comネームを入力し、[保存]をクリックします。
    Image

    *BuffaloNAS.com ネームとは、Webアクセス機能で公開した共有フォルダーを開くためのアカウント名です。任意の文字を入力してください。
    *手順8で[Webアクセス詳細設定]をクリックした場合、下記の詳細設定を行うことができます。

    (1) [Webアクセスサービス]から[使用する]を選択します。
    (2) [BuffaloNAS.com 登録機能]から[使用する]を選択します。
    (3) [BuffaloNAS.com ネーム]に、BuffaloNAS.comネームを入力します。
    (4) [BuffaloNAS.com キー]に、ネームを保存/使用するためのパスワードを入力します。
    (5) [その他DNS サービス ホスト名]には、BuffaloNAS.comを使用せずに、一般的なDNS サービスを利用する場合に、そのホスト名を入力してください(通常は、BuffaloNAS.comをご使用ください)。
    (6) [ルーター自動設定機能(UPnP)]から[使用する]を選択します。
    *ルーターのUPnP が有効に設定されていないと動作しません。
    *ソフトバンクモバイルの3G 回線(iPhone を除く) をお使いの場合、[使用しない]を選択します。
    (7) [ルーター外部ポート番号]には、UPnPを使用せずに手動で設定する場合に、ルーター側の外部ポート番号を入力します。
    *ルーター側の外部ポート番号を、本製品の内部ポート番号に転送します。
    *ソフトバンクモバイルの3G 回線(iPhone を除く) をお使いの場合、[ルーター外部ポート番号] を80または443に設定します。
    *UPnP機能を使用しない場合は、手動でルーターのアドレス変換を設定する必要があります。
    (8)[内部ポート番号]には、本製品でWebアクセス機能を稼動する内部ポート番号を設定します。
    *出荷時設定では、本製品側の内部ポート番号は9000です( 通常は変更する必要はありません)。
    (9) [セッション時間(分)] に、無操作でもログイン状態を保持する時間を分単位で、1~120の範囲で入力します。または、[セッション時間無制限] を選択することもできます。
    *[セッション排他] を[使用する]に設定した場合、[セッション時間無制限]は選択できません。
    (10) [保存] をクリックします。
    *一定時間本製品をインターネットから切り離すと、BuffaloNAS.com サーバーからネーム登録が削除されます。
    *Webアクセス機能のパスワードを変更するときは、[Webアクセス詳細設定]画面の[パスワード]に任意のパスワードを入力し、[保存]をクリックしてください。
  11. Webアクセス機能でWebに公開したフォルダーを開く手順は使用する機器によって異なります。

    ■パソコンのインターネットブラウザーで使う場合
    パソコンのインターネットブラウザーを使って公開したフォルダーを開くことができます。下記で手順をご確認ください。

    *対応ブラウザーは次の通りです。
    Windows : Internet Explorer 8、Firefox 3.6、Mac : Safari 4、Firefox 3.6
    手順はこちら

    ■ iPhone/iPod touch/iPad で使う場合
    iPhone/iPod touch/iPad でApp Store からアプリ「WebAccess i」を検索し、ダウンロードしてください。「WebAccess i」を使って公開したフォルダーを開くことができます。
    手順はこちら

    ■ Android 搭載端末で使う場合
    Android 搭載端末でAndroid マーケットからアプリ「WebAccess A」を検索し、ダウンロード してください。「WebAccess A」を使って公開したフォルダーを開くことができます。
    手順はこちら
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる