ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 13946]

バッファロー・ダイナミックDNS設定時、[ルータに登録]ボタンをクリックすると「ページを表示できません」「取り消されたアクション」などの画面になります

  • 公開 2012年2月3日 18時8分
  • 更新 2015年12月25日 15時16分
バッファロー・ダイナミックDNS設定時、[ルータに登録]ボタンをクリックすると「ページを表示できません」「取り消されたアクション」などの画面になります

ルーターの設定画面がタイムアウトしてしまい、設定最後の"ルータに登録"の作業がキャンセルされてしまう場合がありますので、再度バッファロー・ダイナミックDNSの登録・設定を行い、すみやかに[ルータに登録]をクリックしてください。

それでもエラーが発生し、設定事項が反映されない場合は、以下をご確認ください。

1.パソコンのDNSアドレスの設定を確認します
2.ファームウェアのアップデートを行います

  

 1.パソコンのDNSアドレスの設定を確認します


無線親機/有線ルーターへ設定が反映されるためには、パソコンのDNSアドレスが、
無線親機/有線ルーターのLAN側IPアドレスである必要があります。

特にパソコンのDNSアドレスを手動で設定されている場合、
DNSアドレスが無線親機/有線ルーターのLAN側IPアドレスになっているかご確認ください。
無線親機/有線ルーターのLAN側IPアドレスの初期値は、製品添付の取扱説明書をご参照ください。


【参考FAQ】
・無線親機/有線ルーターのLAN側IPアドレス初期値はこちら
・パソコンのDNSアドレスを確認する方法

Windows 10 Windows 8/ 8.1 Windows 7 Windows Vista
Windows XP Windows 2000/NT4.0 Windows Me/98/95  

・パソコンのDNSアドレスを手動で設定する方法
Windows 10 Windows 8/ 8.1 Windows 7 Windows Vista
Windows XP Windows 2000/NT4.0 Windows Me/98/95  

※パソコンのDNSアドレスを正しく設定しても改善しない場合は、DNSアドレスの設定を「自動取得」に変更してください。
自動取得の設定にすると、パソコンのDNSアドレスには  無線親機/有線ルーターのLAN側IPアドレスが設定されます。

・パソコンのDNSアドレスを自動取得に設定する方法 
Windows 10 Windows 8/ 8.1Windows 7 Windows Vista
Windows XP Windows 2000/NT4.0 Windows Me/98/95  



 2.ファームウェアのアップデートを行います


※ファームウェアが最新版の場合は、本操作を行う必要はありません。
※BHR-4RV、WHR2-G54V、WZR-RS-G54、WZR-RS-G54HPをお使いの場合
 製品本体のファームウェアをVer.2.54以降にアップデートしてください。
 以下よりVer.2.54以降のファームウェアをダウンロードし、ご利用ください。

  ◇BHR-4RVファームウェア
  ◇WHR2-G54Vファームウェア
  ◇WZR-RS-G54ファームウェア
  ◇WZR-RS-G54HPファームウェア


【参考Q&A】
・有線ルーターのファームウェアのバージョンを確認する方法はこちら

・無線親機のファームウェアのバージョンを確認する方法はこちら
・無線親機のファームウェアのアップデート方法はこちら



 
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる