ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 13984]

本体の電源を切る方法(DVR-Z8)

  • 公開 2012年2月17日 16時12分
  • 更新 2012年10月12日 16時41分

本体の電源を切る方法(DVR-Z8)

本体の電源を切る際は、個別録画やまるっと全録を必ず停止し、リモコンの[電源]ボタンを押して本体の電源ランプが赤色点灯してからACアダプターを取り外してください。

*外付けハードディスクを接続している場合は、本体のACアダプターを取り外した後、外付けハードディスクの電源を切ってください。


注意事項

・まるっと全録を停止して、10時間以上経過後にまるっと全録を再開する際に、以前まるっと全録で録画した番組はすべて消去されます。残しておきたい番組は、まるっと全録を停止する前に内蔵ハードディスクまたは外付けハードディスクにダビングしてください。
 
  Imageまるっと全録で録画した番組をダビングする方法 

・本製品初期設定後(まるっと全録で録画中、個別に録画中、ダビング中、ムーブ中、削除中、ハードディスク初期化中)は、常に内蔵ハードディスクの電源が入っている状態です。内蔵ハードディスクアクセス中にACアダプターを取り外すと、故障する恐れがあります。

*個別録画はリモコン[停止]ボタンで停止できます。
*まるっと全録は、リモコンの[メニュー]ボタンを押し、[設定]-[まるっと全録設定]-[まるっと全録停止]で停止できます。
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる