ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 14031]

アクオスの長時間録画モードを使用して録画する方法(HDX-LSU2/V,HDX-PNU2/Vシリーズ)

  • 公開 2012年3月26日 10時8分
  • 更新 2012年3月29日 8時51分

アクオスの長時間録画モードを使用して録画する方法(HDX-LSU2/V,HDX-PNU2/Vシリーズ)

アクオスで長時間録画モードを使用するためには、本製品をアクオスで初期化する前に、下記の手順にそってアクオスのバージョンアップを行う必要があります。

注意事項

下記の長時間録画ハードディスク対応アクオスが対象です。

 LC-46/40/32/26V7 ・LC-24/22/19K7 ・LC-32H7

*対応機種が追加される場合があります。詳しくは弊社ホームページ、またはアクオスサポートページにてご確認ください。

・アクオスのバージョンアップを行う前に本製品をアクオスで初期化した場合、通常の録画はできますが、ハードディスク内のバージョンアップ用ソフトは消去されます。
 
・バージョンアップ用ソフトはアクオス サポートページまたは、弊社サポートページよりダウンロードできます。
 
・アクオスのバージョンによっては、長時間モードを使用できない場合があります。(長時間モードが使用できる場合はバージョンアップの必要はありません。)

・長時間モードが使用できず、アクオスを別途バージョンアップした場合は、再度ハードディスクを初期化する必要があるため、それまでに録画した内容は消去されます。


アクオスの取扱説明書とあわせてご覧ください。

本製品とアクオスをつなぎます

  1. アクオスの電源をオフにします。
  2. 図のように、USBケーブルを接続します。

    *USB端子の位置はテレビによって異なります。

    Image
  3. 本製品のACアダプターをコンセントに差し込みます。
  4. アクオスの電源をオンにします。

    *HDX-PNU2/Vシリーズの場合は手順3は必要ありません。

アクオスをバージョンアップします

*本製品にはバージョンアップ用ソフトがプリインストールされています。
*アクオスが本製品を認識するまでに約30秒程度かかる場合があります。
*認識したあと、下記の画面になる場合がありますが、下記手順を行ってください。

 Image
  1. リモコンの[ホーム]を押し、[設定]→[(お知らせ)]→[ソフトウェアの更新]を選択します。
  2. [ソフトウェアの更新]で[決定]を押し、画面に従って操作します。

    *"現在の本機より古いバージョン(もしくは、同じバージョン)の更新用ファイルです。"と表示される場合は、
     バージョンアップの必要はありません。[確認]を押し、次の手順3へ進んでください。
    *ソフトウェアの更新が終了すると画面が数秒間消え、ソフトウェアの更新完了メッセージが表示されます。
     "USBメモリを抜いてください。"と表示されますが、本製品をアクオスから取り外す必要はありません。

本製品をアクオスで初期化します

  1. リモコンの[ホーム]を押し、[設定]→[(視聴準備)]→[USB-HDD設定]を選び[決定]を押します。
  2. [機器の初期化]を選び、[する]を選んで[決定]を押します。画面の指示に従って操作します。

    *初期化を行うと、本製品に記録した内容は全て消去されます。
    *初期化中は本製品を取り外したり、本製品やアクオスの電源を切らないでください。
    *アクオスにUSB機器を2台以上接続している場合は、初期化できません。

長時間録画の設定について

<メニューから設定する場合>
  1. リモコンの[ホーム]を押し、[設定]→[(視聴準備)]→[USB-HDD設定]を選択します。
  2. [USB-HDD設定]で[決定]を押します。
  3. [長時間対応HDD録画モード]→[長時間(TR)]を選び、[決定]を押します。

    *これで、以降の録画は長時間(TR)モードになります。
<予約した録画を長時間録画に変更する場合>
  1. [番組表]を押し、録画したい番組を選び、[決定]を押します。
  2. 同じ番組を選んだまま、[決定]を押し、詳細設定画面にします。

    Image
  3. 詳細設定の「録画モード」を「長時間(TR)」にします。

    *これで、選択した番組の録画は長時間(TR)モードになります。
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる