ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 1440]

RUF2-FHS、RUF2-HSCシリーズ:パスワード解除を連続して間違えた場合、記憶領域のデータは削除されますか

  • 公開 2010年8月24日 15時12分
  • 更新 2011年5月27日 15時28分
【詳細】
パスワード解除を連続して間違えてしまい、製品がロック状態になった場合、
製品内部のデータは消去されますか。
製品の使用状況によって異なります。

■SecureLock Managerを使用している場合
 初期設定では5回連続してパスワード入力を失敗すると  製品がロックされ、アクセスできなくなります。  アクセスできなくなるだけで、データの削除やフォーマットは行われません。  パスワードリトライ回数の最大回数は変更可能で、  0回~32回まで設定変更できます。  SecureLock Managerを使用してロックの解除を行ってください。 ■SecureLockManager Liteを使用している場合
 5回連続してパスワード入力を失敗すると製品がロックされ  アクセスできなくなります。  アクセスできなくなるだけで、データの削除やフォーマットは行われません。  SecureLockManager Liteを使用してロックの解除を行ってください。 ■ユーザーモード(上記ソフトで設定を行っていない)で使用している場合
 SecureLock ManagerやSecureLockManager Liteを使用しないで  ユーザーモードで使用している場合は、  何回パスワード解除に失敗しても製品はロックされません。 以上
※参考Q&A ・RUF2-HSCLシリーズ:パスワードを間違えると保存されているデータは消去されますか
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる