ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 14772]

DiskFormatter2でフォーマットする方法

  • 公開 2012年10月17日 17時12分
  • 更新 2016年11月25日 14時9分

DiskFormatter2でフォーマットする方法

以下の手順を行うと、外付けハードディスク/SSD/USBメモリー内の全てのデータが消去されます。
必要なデータは、パソコンなどにバックアップ(コピー)してください。

フォーマット先のドライブの選択誤り等によって意図しないドライブをフォーマットしてしまわないため、フォーマットを行なう前に他のドライブを取り外すことを強くお勧めします。
(外付けUSBハードディスク、外付けSSD、カードメディア(SDカード等)、USBフラッシュメモリー等)

※マウス、キーボード等、データを記録する機能がない製品は取り外す必要はありません。

フォーマット終了後に、取り外したドライブ番号が変わってしまった場合の変更方法はこちら

  1. DiskFormatter2 をダウンロードし、パソコンにインストールします。
    ダウンロードはこちら
  2. パソコンにフォーマットする外付けハードディスク/SSD/USBメモリーを接続します。
  3. [スタート]-[すべてのアプリ] / [(すべての)プログラ ム]-[BUFFALO]-[DiskFormatter2]-[DiskFormatter2] を選択します。
    Windows 8.1の場合は、スタート画面の↓をクリック(タブレットでは、画面中央から上へスライド)し、アプリ画面の [DiskFormatter2] を選択します。
    Windows 8 の場合は、スタート画面の [DiskFormatter2] をクリックします。
  4. 各項目を設定します。

    ■ハードディスク/SSD の場合
    ①フォーマットするドライブが表示されていることを確認します。
    ②フォーマットする形式を選択します。
    ※ドライブの名前(ボリュームラベル)を設定したい場合は、「ドライブの名前」の欄に入力します。
    ③ [フォーマットする] をクリックします。
    Image
    ※Disk Formatter2 Ver.1.22の場合の画面です。

    【フォーマット形式について】
    NTFS(Windowsで使用する)
    ※2TB以下のモデルを接続した場合のみ表示されます。
    Windowsの形式でフォーマットします。
    ・パーティションのスタイル: MBR
    ・セクターサイズ: 512 バイト
    ・ファイルシステム: NTFS
    NTFS(Windowsで使用する)
    ※Windows XPを除く

    ※Windows Vista以降で3 TB以上のモデルを接続した場合のみ表示されます。
    Windows Vista以降の形式でフォーマットします。Windows XPでは認識できません。Windows XPで本製品を使用しない場合は、こちらのNTFS形式を選択してください。
    ・パーティションのスタイル: GPT
    ・セクターサイズ: 512 バイト
    ・ファイルシステム: NTFS

    NTFS(Windows XPで使用する)
    ※3 TB以上のモデルを接続した場合のみ表示されます。
    Windowsの形式でフォーマットします。
    ・パーティションのスタイル: MBR
    ・セクターサイズ: 4096 バイト
    ・ファイルシステム: NTFS
    FAT32(WindowsとMac OS Xで使用する)

    Windowsや Mac OS Ⅹの形式でフォーマットします。1ファイル4 GB以上のデータは保存できません(FAT32形式の制限です)。
    ・パーティションのスタイル: MBR
    ・セクターサイズ:
    3 TB以上のモデルの場合: 4096バイト
    2 TB以下のモデルの場合: 512バイト
    ・ファイルシステム: FAT32

    未フォーマット状態にする(テレビ・レコーダー・チューナーで使用する)

    テレビ等でフォーマットできるように、フォーマットしていない状態にします。この設定にした場合は、テレビ等でフォーマットしてください。WindowsやMac OS Xでは認識できません。
    ・パーティションのスタイル: 無し
    ・セクターサイズ: 512 バイト
    ・ファイルシステム: 無し


    ④「フォーマットを実行します」と表示されたら、[はい] をクリックします。
    Image

    フォーマットが始まります。
    選択したフォーマット形式によっては、使用制限などの確認ダイアログが表示されます。

    ■USBメモリー の場合
    ①フォーマットするUSBメモリーが表示されていることを確認します。
    ②フォーマットする形式を選択します。
    ※ドライブの名前(ボリュームラベル)を設定したい場合は、「ドライブの名前」の欄に入力してください。
    ③[フォーマットする]をクリックします。
    Image

    FAT32(出荷時のフォーマット) WindowsやMac OS Ⅹの形式でフォーマットします。1ファイル4 GB以上のデータは保存できません(FAT32形式の制限です)。
    出荷時状態のフォーマットです。幅広い機器で使用できます。マスストレージクラスに対応しているテレビやオーディオ、カーナビなどで使用する場合は、FAT32でフォーマットすることをお勧めします。
    (exFATには対応していない場合があります。)
    exFAT(4GB以上のファイルを書き込む) Window 7以降、およびWindows Vista SP1~, Windows XP SP2~(+exFATパッチ), OS X 10.6.4~の形式でフォーマットします。1ファイル4 GB以上のデータを保存することができます。
    Windows Vistaでこのフォーマット形式を選択する場合は、SP1以上にアップデートしてください。Windows XPでこのフォーマット形式を選択する場合は、SP2以上にアップデートしてから、MicrosoftのWebページからexFATパッチを入手してインストールしてください。
    上記のように使用するOSの制限があります。exFATにフォーマットして非対応のOSに接続した場合、フォーマットされていない状態として認識し、フォーマットを求められます。

      1ファイル
    4GB以上の
    データ保存
    Window 7以降 Windows Vista Windows XP Mac OS X AV機器、
    カーナビ等
    FAT32
    exFAT
    *SP1~

    *SP2~
    (exFATパッチのインストールが必要)

    *OS X 10.6.4~
    ×

    ④フォーマットが実行されます。
    選択したフォーマット形式によっては、使用制限などの確認ダイアログが表示されます。
  5. 「フォーマットが完了しました」と表示されたら、[はい] をクリックします。
    Image

    以上でフォーマットは完了です。
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる