ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 14880]

Android(アンドロイド)で使用する場合の漢字変換方法について

  • 公開 2012年11月20日 11時6分
  • 更新 2013年9月3日 15時52分

【詳細】

Android(アンドロイド)で使用する場合の漢字変換方法について

【対象製品】

BSKBB01/BSKBB05/BSKBB06/BSKBB09シリーズ

Androidのバージョンで操作方法が異なります。

■Ver.2.1の場合
画面上のソフトキーボードがテンキーモードの場合、日本語入力(かな漢字変換)が出来ません。
QWERTYキーボード(ローマ字入力モード)状態であれば、Bluetoothキーボードから入力して変換が出来ます。


■Ver.2.2の場合
+ATOK for Android専用モジュールVer.1.1.1へアップデートでテンキーモードで日本語入力が出来ます。
また、その条件であれば、Bluetoothキーボードで入力時、画面上のキーボードは隠れます。
「全角かな」と「半角英数」の切替は、キーボードの操作では出来ず、
画面上のソフトキーボード(右図の赤マーク)にタッチで切替となります。


<<参考例>>

【Google日本語入力】
・キーボードからの切り替え方法はありません。
・画面のソフトウェアキーボードの切り替えボタンをタッチで切り替えます。

【ATOK for Android】
・キーボードからの切り替え方法はありません。
・画面のソフトウェアキーボードの切り替えボタンをタッチで切り替えます。

【iWnn】
・Shift+Spaceで切り替えが可能です。

※切り替え方法の詳細については、ご利用のアプリ配布元へ確認して下さい。 


  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる