ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 14953]

Wii Uを手動でインターネットにつなぐ方法

  • 公開 2013年1月9日 17時32分
  • 更新 2018年10月17日 10時44分

Wii Uを手動でインターネットにつなぐ方法

動画で確認(下段テキスト版で不明な場合、ご覧ください)
製品をお持ちのお客様は、こちらからユーザー登録をお願いします!
重要なお知らせや最新情報をお届けするほか、より簡単に各種サービスをご利用いただけます。
【動画操作】キー操作で早送り(→)、巻戻し(←)、ジャンプ(1,2,3・・9)が行えます。また、動画再生中にオンマウスで右下に登場する歯車アイコンを選択すると、再生速度が変更できます(0.25倍、0.5倍、標準、1.25倍、1.5倍、2倍)


テキスト版で確認

* パソコンを無線でインターネットにつないでから、Wiiの設定を行ってください。
* Wii Uは任天堂株式会社の登録商標です。

  1. 無線LAN親機のSSID・暗号化キーを確認し、メモします。

    SSID BUFFALOで始まる14ケタの英数字・記号もしくは12ケタのMACアドレス
    暗号化キー 13ケタの英数文字、端末上の[パスワード]欄に入力する値

    ※802.11aと802.11gの両方に対応した親機の場合、802.11a用と802.11g用の2つのSSIDが記載されています。

    ※[PIN] に記載の文字列は暗号キー(パスワード)とは異なります。

    ※暗号化キーは[l (エル)]、[o (オー)]、[q (キュー)]、[z (ゼット)]を除く アルファベット(a~k、m、n、p、r~y)と数字[0~9]を組み合わせた英数文字です。



    SSID、暗号化キーの確認方法は下記をご参照ください。

    ■親機にセットアップカードが添付されている場合
    セットアップカードにもSSID・暗号化キーが記載されています。
    セットアップカードの見方がわからない場合は、下記リンクをご確認ください。


    ■親機にSSIDとKEYのラベルがある場合
    (例1)WZR-1750DHP
    Image
    製品底面に貼られたラベルに記載されています。
    *802.11a用と802.11g用のSSIDが記載されています。
    (例2)WHR-G301N
    Image
    製品背面に貼られたラベルに記載されています。

    (例3)WXR-1900DHP
    Image
    製品側面のカバー内のラベルに記載されています。
    *802.11a用と802.11g用のSSIDが記載されています。
    (例4)WHR-300HP2
    Image
    製品底面に貼られたラベルに記載されています。

    ■親機にSSIDとKEYのラベルがない場合(WHR-G、WHR-HP-G、WZR2-G300Nなど)
    下記動画の2分46秒以降を確認し、SSIDと暗号化キー(端末上で[パスワード]欄に入力する値)をご確認ください。


    ※このタイプの機種で既に他の端末とAOSSで接続済みの場合、暗号化キーが50桁以上になっている場合があります。

  2. 無線親機のACアダプタがコンセントにつながっていることを、確認します。
  3. Wii Uの電源を入れ、「Wii Uメニュー」が起動したら、[本体設定] を選択します。
  4. メニュー項目から [インターネット] を選択します。
  5. [インターネットに接続する] を選択します。
  6. 手順1で確認したSSIDを選択します。
  7. 手順1で確認したセキュリティーキー(KEY、暗号化キー)を入力し、[OK] を選択します。
  8. 接続テストが行われますので、終了するまでしばらくお待ちください。


  9. 「接続テストに成功しました。」と表示されたら、[OK] を選択します。
  10. 以下の画面が表示されたら、[OK] を選択します。
  11. 「Wii Uメニュー」から [インターネットブラウザー] を選択します。
    インターネットに接続できれば、無線接続完了です。

 

表示 : スマートフォンPC

閉じる