ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 15126]

スペアディスクに設定したはずのディスクが、「破損」状態になっています

  • 公開 2013年7月2日 10時29分
  • 更新 2016年7月26日 16時4分

スペアディスクに設定したはずのディスクが、「破損」状態になっています

設定初期化を行うことで、スペアディスクの「状態」が「破損」となってしまう場合があります。
NAS Navigator2や製品本体のLCDにE30のエラーが発生していない場合は、ディスク本体には問題はありません。
表示の修正をするには次の手順にて再度スペアディスクに設定をしてください。

 

 

  1. TeraStationの設定画面を表示します。
  2. [ディスク]→[ディスク]→「ディスクの一覧」から「破損」ステータスとなったディスクを選択し、[ディスクの再認識]ボタンを押します
  3. ディスクが「未フォーマット」として認識されたら、「ディスク一覧」から「未フォーマット」ステータスとなったディスクを選択し、[ディスクフォーマット]ボタン押します。
  4. 「ディスク一覧」の画面を閉じます。
  5. [ディスク]→[RAID]→「RAIDアレイ一覧」からご使用中のRAIDアレイを選択し、再度[スペアディスクに設定する]を押してください。
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる