ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 15177]

無線親機を最新のファームウェアにアップデートする方法(オンラインアップデート)

  • 公開 2013年7月31日 11時31分
  • 更新 2016年11月15日 17時15分

無線親機を最新のファームウェアにアップデートする方法(オンラインアップデート)


無線LAN製品別Q&Aはこちら


最新のファームウェアにアップデートすることで、無線親機の不具合が修正されたり新機能が追加されたりします。
ファームウェアは、常に最新版をお使いいただくことを推奨しております。

ファームウェアのアップデートは以下の3通りの方法があります。

※クリックしてリンク先をご確認ください。

 

ここでは【方法2:オンラインバージョンアップ機能でアップデートする方法】を案内します。


動画で確認する

※手順をテキスト版でご覧になりたい方はこちら
※iPhoneでの設定動画をご覧になりたい方はこちら

■Windows 10編(自動更新(オンラインアップデート))

パソコンで本動画をご視聴の方はキー操作で早送り(→)、巻戻し(←)、ジャンプ(1,2,3・・9)が行えます。また、動画再生中にオンマウスで右下に登場する歯車アイコンを選択すると、0.25倍、0.5倍、標準、1.25倍、1.5倍、2倍と6段階で再生速度が変更できます。


テキスト版で確認する

  1. 無線親機の設定画面を表示します。
    Image 無線親機の設定画面表示方法を確認する

  2. 設定画面によってアップデート方法が異なります。
    ご利用の無線親機の画像をクリックしてください。

    設定画面1 設定画面2
    設定画面1 設定画面2

     

 

設定画面1

  1. [詳細設定]を選択します。
  2. [管理] - [ファームウェアの更新] を選択します。
  3. 「自動更新(オンラインバージョンアップ)」または、「オンラインバージョンアップ」にチェックを入れ、[更新実行] を選択します。

  4. 更新可能なファームウェア一覧の最新ファームウェアバージョンにチェックを入れ、[更新実行] をクリックします。
  5. 無線親機本体のBUFFALOランプが赤色点滅を開始します。BUFFALOランプが消灯するまで約5分お待ちください。

    ※ファームウェアの更新中(BUFFALOランプ点滅中)は、絶対にエアステーションの電源を切らないで下さい。

  6. ファームウェアのバージョンは、無線親機の設定画面で[ステータス]- [システム] を選択すると、製品名欄の「Ver」に表示されます。


    最新のファームウェアバージョンが表示されたら、ファームウェアのアップデート完了です。

 

設定画面2

  1. 設定画面が表示されたら、[管理設定] - [ファームウェア更新] を選択します。
  2. 「自動更新(オンラインバージョンアップ)」にチェックを入れ、[更新実行] を選択します。
  3. 更新可能なファームウェア一覧の最新ファームウェアバージョンにチェックを入れ、[更新実行] をクリックします。
  4. 無線親機本体のDIAGランプが赤色点滅を開始します。DIAGランプが消灯するまで約5分お待ちください。

    ※DIAGランプが赤色点滅している間は、故障の原因となりますので無線親機の電源をOFFにしないでください。

  5. ファームウェアのバージョンは、無線親機の設定画面で[ステータス] をクリックして、製品名欄の「Ver」に 表示されます。


    最新のファームウェアバージョンが表示されたら、ファームウェアのアップデート完了です。


■参考動画 iPhone編(例.WSR-600DHP (自動更新(オンラインアップデート)))


■参考動画 Android編(例.WSR-600DHP (自動更新(オンラインアップデート)))


■参考動画 iPhone編(例.WHR-300HP2 (自動更新(オンラインアップデート)))


■参考動画 Android編(例.WHR-300HP2 (自動更新(オンラインアップデート)))



>TOPへ戻る

  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる