ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 15285]

PC内蔵無線子機使用時、省電力モードを設定すると 無線接続が頻繁に接続・切断を繰り返します

  • 公開 2014年1月21日 17時30分
  • 更新 2016年10月24日 16時53分

PC内蔵無線子機使用時、省電力モードを設定すると 無線接続が頻繁に接続・切断を繰り返します

Intel Wireless 6150/6200/6250等のパソコン内蔵無線子機を使用時に、省電力モードを使用する設定を行っていると、無線接続が頻繁に切断される現象が発生する場合があります。

省電力モードの設定を「最大パフォーマンス」に変更し、症状が改善されるかご確認ください。

 

  1. コントロールパネルから[電源オプション]を選択します。
  2. 選択されている電源プランの下の [プラン設定の変更] をクリックします。
    たとえば、[バランス] が選択されている場合、[バランス] の下の [プラン設定の変更] をクリックします。
  3. [詳細な電源設定の変更] をクリックします。
  4. [電源オプション] ダイアログボックスで、[ワイヤレス アダプターの設定] を展開し、[省電力モード] を展開します。
  5. [バッテリ駆動] の隣に表示される一覧の [最大パフォーマンス] をクリックし、[OK] をクリックします。
  6. [電源に接続]を展開し、同様に[最大パフォーマンス]をクリックし[OK]をクリックします
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる