ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 1530]

「SSID初期値」誤記のお詫びと訂正【WER-AMG54、WER-AMG54/P】

  • 公開 2010年8月25日 13時4分
  • 更新 2011年5月27日 15時28分
「SSID初期値」誤記のお詫びと訂正【WER-AMG54、WER-AMG54/P】
エアステーション(親機)に設定されているSSID(初期値)が、
本体底面に貼ってあるSSID初期値と異なります。
お詫びし、以下のとおり訂正致します。

※ご利用製品のファームウェアがVer1.12以降の場合、
 SSID初期値は本体底面に貼ってあるSSID初期値と同じ値です。

【参考Q&A】ファームウェアのバージョンを確認する方法



AOSSを使用せずに無線接続する際は、本体底面に貼ってある SSID初期値の末尾“_G”を除いた12文字のSSIDに接続して ください。 ≪例≫   本体底面に貼ってあるSSID初期値          000D0BXXXXXX_G          ↓   実際に設定されているSSID(初期値)       000D0BXXXXXX ※AOSSを使って無線接続する際は、「らくらく!セット  アップシート」の手順から変更はありません。 なお、本件を修正したファームウェアVer1.12以降は弊社 ホームページにてダウンロード可能です。 以下ページより、ファームウェアのダウンロードし、 バージョンアップを行なってください。 http://buffalo.jp/download/driver/lan/wer-amg54.html ※ファームウェアバージョンアップを行ない、エアステーションを  初期化すると、SSID初期値は本体底面に貼ってあるSSID初期値と  同じ設定値になります。
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる