ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 1532]

DIAGランプが5回点滅する場合の対処方法

  • 公開 2010年8月25日 13時51分
  • 更新 2013年12月20日 16時41分
DIAGランプが5回点滅する場合の対処方法

原因:
無線親機のWAN側とLAN側のネットワークアドレスが同じネットワークになっています。
(例)
WAN(Internet)側IPアドレスが「192.168.11.3」
LAN側IPアドレスが「192.168.11.1」となっている状態

 

対処方法:
【対処方法1】 接続を確認し、無線親機の電源を入れ直す。
【対処方法2】 無線親機を初期化(リセット)する。
【対処方法3】 無線親機のLAN側IPアドレスを変更する。


※注意:下記製品の場合、原因・対処方法が異なります。以下ページをご覧ください。
WLARシリーズ、WLA-L11(G)、WLA-AWC(G) の場合

 

【対処方法1】 接続を確認し、無線親機の電源を入れ直す。

 

無線親機の配線を確認します。
・LANケーブルは正しい端子に接続しているか
・ケーブルは奥までしっかりささっているか
(イメージ図)


接続の確認後、無線親機のコンセントを一度抜き差しを行い、DIAGランプの5回点滅が改善したか確認します。

 

 

【対処方法2】 無線親機を初期化(リセット)する。

 

製品底面の設定初期化スイッチ(RESETボタン)を約3秒間押して初期化を行います。
初期化方法を確認する場合はこちら

この操作により不正になったIPアドレスが工場出荷時状態に戻ります。

※初期化することで無線親機の設定は工場出荷時に戻りますので、再設定が必要となります。
※無線親機を工場出荷時状態に戻さずに対処したい場合、以下の【対処方法3】をご参照ください。
※無線親機を初期化しても同じ症状の場合、無線親機のWANポートに接続している機器(モデムなど)が無線親機と同一のネットワークアドレスを持っています。以下の【対処方法3】をご参照のうえ、無線親機のLAN側IPアドレスを変更してください。

 

 

【対処方法3】 無線親機のLAN側IPアドレスを変更する。

 

  1. 無線親機の設定画面を表示します。
    設定画面を表示する方法はこちら
  2. [Internet/LAN]-[LAN]を選択します。
  3. LAN側IPアドレスの「IPアドレス」の値をInternetポートに接続している機器と異なる値に変更します。
    割り当てIPアドレスも同様に変更し、[設定]を選択します。

    (例)
    WAN(Internet)側IPアドレスが「192.168.11.3」
    LAN側IPアドレスが「192.168.11.1」の場合
    LAN側のIPアドレスを「192.168.10.1」に変更します。


    ※WAN(Internet)側IPアドレスを確認する場合は[ステータス]-[システム]を選択し、Internetの項目を確認します。

 

  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる