ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 1538]

WLAE-AG300Nの無線LAN中継機能・WDS対応について

  • 公開 2010年8月26日 15時5分
  • 更新 2011年5月27日 15時28分
WLAE-AG300Nの無線LAN中継機能・WDS対応について
    WLAE-AG300Nには無線LAN中継機能が搭載されています。
    無線親機(無線LANルーター・AirStation・アクセスポイント)と無線子機(無線LAN内蔵機器・クライアント)の中間にWLAE-AG300Nを設置することで通信を中継することができます。
    また、WLAE-AG300N同士を無線接続させることも可能です。

    【備考】
    ・各種設定を手動で行うこともできるため、他の無線LAN製品と組み合わせて通常の無線アクセスポイントとして利用することも可能です。
    ・WLAE-AG300NにはAOSSボタンが搭載されているため、AOSSによる簡単設定も可能です。

    【ご注意】
    ※他社製の無線親機との接続については動作未検証です。
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる