ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 1561]

アドレス変換(静的IPマスカレード)の設定方法/ポート開放手順【WHR2/WHR3/WZRシリーズ】

  • 公開 2010年8月27日 14時53分
  • 更新 2014年2月24日 15時31分
アドレス変換(静的IPマスカレード)の設定方法/ポート開放手順【WHR2/WHR3/WZRシリーズ】
以下の手順をご覧ください。

★1 設定を行う前にパソコンのIP設定(IPアドレス、サブネットマスク、
   デフォルトゲートウェイ、DNSアドレス)を手動設定しておく必要が
   あります。
   以下のQ&Aをご覧のうえ、IPアドレスなどを手動設定してください。

   【参考Q&A】パソコンのIPアドレスを手動で設定する方法

 ※AirStation(親機)にゲーム機(PlayStation(R)2など)を接続し、ゲーム機で
  ネットワーク対応ゲームをする場合、パソコンではなくゲーム機の
  IP設定(IPアドレスなど)を手動設定してください。

  ゲーム機のIP設定を手動にする方法は、ゲーム機メーカ様にお問い合せ
  ください。

  ゲーム機に手動設定する値(IPアドレス、サブネットマスク、デフォルト
  ゲートウェイ、優先DNSサーバ)は、上記【参考Q&A】の設定例の値を
  参考にしてください。


★2 AirStation(親機)の設定画面を表示させます。
   製品添付の取扱説明書もしくは以下Q&Aをご参照ください。

   【参考Q&A】設定画面の表示方法


★3 AirStation(親機)の設定画面からアドレス変換(静的IPマスカレード、ポートの開放)の
   設定を行ないます。

 1.設定画面トップの[アドバンスト(詳細設定)]をクリックします。 

 2.[ネットワーク設定]-[アドレス変換]をクリックします。
   画面右側にアドレス変換の設定画面が表示されます。

   設定画面アドレス変換

 3.[アドレス変換]欄で[使用する]にチェックをいれ、すぐ下の
   [設定]ボタンをクリックします。

 4.[アドレス変換ルールを入力]をクリックします。

   設定画面[アドレス変換ルールを入力]

 5.[WAN側IPアドレス]項目にて[エアステーションのWAN側IPアドレス]を
   選択します。

 6.[プロトコル]項目は利用するアプリケーションによって異なります。

   利用するアプリケーションの使用するプロトコルを選択してください。
   画面は“TCPポート2000番”を“192.168.11.20”というIPアドレスの
   パソコンもしくはゲーム機に対して開ける設定です。

   ※UDPポートを開ける場合は、[任意のTCPポート]を[任意のUDPポート]
    に変更してください。

   ※ポートを範囲で開ける場合は、“2000-3000”の形(ハイフンでつなぐ形)で
    入力することで範囲指定ができます。

 7.[LAN側IPアドレス]項目にて実際にアプリケーションを使用するパソコン
   もしくは、ゲーム機のIPアドレス(★1で手動設定したIPアドレス)を
   入力します。

   [手動設定]を選択し、下段の入力欄にそのパソコンもしくは、ゲーム機の
   IPアドレス(★1で手動設定したIPアドレス)を入力してください。

   ※プロトコル(LAN側)の項目は基本的に設定の必要はありません。

 8.上記を入力後、[ルールを追加]をクリックます。

 9.[登録・保存]をクリックすれば、設定完了です。

   設定画面[ルールを追加]


以上

  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる