ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 15611]

NAS Navigator2でTeraStation/LinkStationのIPアドレスが変更できません(TS5010、TS5000、TS5000N、TS3000、TS3000N、TS1000、TS-2RZ、LS500、LS400、LS200シリーズ)

  • 公開 2015年2月5日 15時6分
  • 更新 2016年11月17日 9時38分

【詳細】

NAS Navigator2でTeraStation/LinkStationのIPアドレスが変更できません

【対象製品】

《TeraStation》
・TS5010、TS5000、TS5000N、TS3000、TS3000N、TS1000、TS-2RZシリーズ

《LinkStation》
・LS500、LS400、LS200シリーズ
NAS Navigator2でTeraStation/LinkStationのIPアドレスが変更できない場合、下記方法をお試しください。

■セキュリティソフトを停止してから行う

Nas Navigator2がインストールされているパソコンに常駐しているセキュリティソフトを一旦停止し、再度IPアドレスが変更できるようになるかご確認ください。

Imageウイルスバスター
*ウイルスバスター クラウドは、パーソナルファイアウォール機能がないため、操作は不要です。
Imageノートン・インターネットセキュリティ
Imageカスペルスキーインターネットセキュリティ
ImageウイルスセキュリティZERO
Imageマカフィー・インターネットセキュリティ


■製品の設定画面からIPアドレス変更を行う

  1. 製品のIPアドレスを確認します
    1)製品とパソコンをLANケーブルで直接接続します。

    2)NasNavigator2を起動します。

    3)IPアドレスとサブネットマスクを確認します。
    IPアドレスの確認
  2. パソコンのIPアドレスを確認します。

    Windows 8/8.1
    Windows 7
    Windows Vista
    Windows XP
  3. 下記ページを参考に、製品とパソコンが同じネットワーク内になっているか確認します。

    参考:IPアドレス・サブネットマスクの値はどのように決めますか

    製品とパソコンが同じネットワークになっていない場合は、パソコンのIPアドレスを変更します。

    Windows 8/8.1
    Windows 7
    Windows Vista
    Windows XP
  4. 設定画面を表示します。表示方法はこちら
  5. 設定画面で製品のIPアドレスを変更します。

    1)[ネットワーク] をクリックします。


    2)[IPアドレス] の横にあるをクリックします。



    3)IPアドレスを変更するLAN端子をクリックします。

    4)[編集] をクリックします。

    5)IPアドレスの情報を入力します。
    ■TS3010、TS5010シリーズの場合

    「DHCP」の下のチェックマークを外し、IPアドレスおよびサブネットマスクを入力します。


    「ゲートウェイ設定を使用するLANポート」、「次のDNS設定を使用する」に「ユーザー定義」を選択し、デフォルトゲートウェイ、DNSサーバーのアドレスを入力します。



    ■LS500シリーズの場合

    設定画面でImage[環境設定] をクリックします。
    Image

    [ネットワーク] をクリックします。
    Image

    [ネットワーク設定] タブをクリックし [手動設定] を選択します。
    Image

    任意のネットワークアドレス設定を入力して、[適用] をクリックします。
    Image


    ■それ以外のシリーズの場合

    [DHCP] から [無効にする] を選択し、IPアドレス、サブネットマスク、デフォルトゲートウェイ、
    DNSサーバーアドレスを入力を入力し、[OK] をクリックします。
  6. 手順3でIPアドレスを変更した場合は、同様の手順でIPアドレスを元に戻します。
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる