ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 15818]

デバイスサーバー設定ツールが動きません/インストールすると警告画面が表示されます(MacOS X 10.11)

  • 公開 2015年10月16日 9時58分
  • 更新 2016年11月8日 11時58分

・MacOS X 10.11でデバイスサーバー設定ツールが動きません。
・MacOS X 10.11でデバイスサーバー設定ツールをインストールすると警告画面が表示されます。

デバイスサーバー設定ツールはMacOS X 10.11に対応していないため、MacOS X 10.11環境にインストールした場合やデバイスサーバー設定ツールをインストールした環境をOS X 10.11にアップグレードした場合、下記の警告画面が表示されます。


※OSの動作には影響ありません。

デバイスサーバー設定ツールはMacOS X 10.11では動作いたしませんので下記手順でアンインストールしてください。

  1. Safariを起動し、アンインストーラーのファイルをダウンロードします。

    デバイスサーバー設定ツール アンインストーラー ダウンロードページ
  2. Safariの右上の↓ボタンをクリックし、ダウンロードしたファイルをダブルクリックします。

  3. [デバイスサーバー設定ツールアンインストーラ] をダブルクリックします。

  4. [開く] をクリックします。

  5. [はい] をクリックします。

  6. パスワードの入力画面が表示されたら、ログインに利用しているパスワードを入力し、OKをクリックします。

  7. アンインストール完了の画面が表示されたら、[再起動] をクリックし、正常に起動することを確認します。

※デバイスサーバー設定ツールはMac OS X 10.11 El Capitanに対応する予定はございません。

  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる