ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 15884]

ポータブルブルーレイ/DVDドライブの電源不足の場合の対処法

  • 公開 2015年12月10日 13時59分
  • 更新 2016年9月28日 14時11分

【症状】

・ポータブルドライブのランプが赤点灯または赤点滅している
・ディスクを入れるとパソコンからドライブが見えなくなる
・読み出し、書き込みが不安定
・Surfaceを利用している
 ※2016年1月現在、DVSM-PTS58U2-Cシリーズ、DVSM-PT58U2V-CシリーズはSurface3/Pro3/Pro4/Book対応のため除きます。

※ご注意
パソコンのUSB3.0ポートに接続した場合、接続する機器側がUSB2.0対応の場合は互換性のためパソコンのUSBポートはUSB2.0として動作します。そのため、USB3.0の電流供給能力900mAではなく、USB2.0の500mAで動作します。

対処1:Boost(給電用)ケーブルをパソコンに接続します。

Boostケーブル

(注意)
・ノートパソコンの場合はノートパソコンはAC電源に接続した状態でご利用ください。
・Boost(給電用)ケーブルは、ご利用になるパソコンに差し込んでください。
※Boost(給電用)ケーブルは他のパソコンや、スマートフォン用USB充電器等に接続して利用しないでください。
接続機器間に異常な電流が流れてドライブ及びパソコンの故障につながる可能性があります。

Boost他のパソコン
USB充電器
・パソコンにUSBポートの空きが無い場合は対処2または対処3をお試しください。
・USBポートが離れていてUSB延長ケーブルを使用する場合は、長さによっては給電不足になる可能性があります。その場合は対処2または対処3をお試しください。



対処2:給電用ACアダプター(別売り)を接続します。

給電用ACアダプター「AC-DC5シリーズ」を購入し接続します。
ACアダプター

(注意)
・ACアダプターを使用する場合はBoost(給電用)ケーブルの接続は不要です。
・AC-DC5シリーズ以外のACアダプターには対応していません。



対処3:セルフパワータイプのUSBハブ※ に接続します。

※ACアダプターを接続して電源供給を行うタイプのUSBハブ。

ACアダプター
(注意)
・セルフパワー/バスパワー両対応のハブの場合は必ずACアダプターを接続してご利用ください。ACアダプターを接続しないとバスパワーモードになり、パソコンに直接USBケーブルを接続するよりも電源供給が弱くなり、利用できなくなります。
・バスパワータイプのUSBハブには接続しないでください。

■参考
 セルフパワー/バスパワーについての詳細はこちら
 USBハブのラインナップはこちら



  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる