ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 15993]

iPhoneのIPアドレスをDHCPから静的にする(固定する)方法

  • 公開 2016年6月10日 16時56分
  • 更新 2016年10月26日 13時20分
・iPhoneのIPアドレスをDHCPから静的にする方法
・iPhoneのIPアドレスを自動取得ではなく、固定(手動)で設定したい

iPhoneのIPアドレスをDHCPから静的に変更することで Wi-Fiが頻繁に切れることが解消される場合があります。

 

iPhoneのIPアドレスをDHCPから静的に変更する方法を説明します。
動画で確認する
※手順をテキスト版(テキスト+静止画)でご覧になりたい方はこちら
■iPhoneのIPアドレスをDHCPから静的にする方法



テキスト+静止画で確認する
  1. ホーム画面から [設定] を選択します。
  2. [Wi-Fi] 横のSSID名を選択します。
  3. [ i ] を選択します。
  4. IPアドレス、サブネットマスク、ルーター、DNSの値をメモします。
  5. [静的] を選択します。
  6. [IPアドレス] に半角で入力します。

    先ほどメモしたIPアドレスの末端の数値を65~254に変更したものを入力します。

    ※ここでは一例として「88」を入力しています。
  7. [サブネットマスク] に手順4でメモしたサブネットマスクの値を入力します。
  8. [ルーター] に手順4でメモしたルーターの値を入力します。
  9. [DNS] に手順4でメモしたDNSの値を入力します。
  10. [Wi-fi] をタップします。
  11. [ i ] を選択しIPアドレスが静的に設定されたか確認します。
  12. 確認できたら [Wi-fi] を選択し、
    ホーム画面に戻りsafariを起動してインターネットに接続できるか確認します。

>TOPへ戻る

  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる