ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 16138]

バックアップ機能で設定できるバックアップの動作モードについて(LS500、LS500Bシリーズ)

  • 公開 2016年11月9日 15時33分
  • 更新 2017年5月16日 15時56分
LinkStationのバックアップ機能で設定できるバックアップの動作モードについて(LS500、LS500Bシリーズ)

LinkStationのバックアップ機能での動作モードは、「差分バックアップ」、「増分バックアップ」、「完全バックアップ」から選択できます。

それぞれのバックアップ動作モードについて説明します。

• バックアップタスクは最大8個まで作成できます。

•バックアップが開始されると、バックアップ日がフォルダー名として設定されているフォルダーが、バックアップ先フォルダーに自動的に作成され、そのフォルダーにすべてのデータがバックアップされます。

•ダイレクトコピーの実行中にバックアップタスクを実行するスケジュールになっている場合、バックアップは実行されません。先に開始した機能が優先されます。

表示 : スマートフォンPC

閉じる