ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 16142]

LinkStationのハードディスクが故障したので交換したい (LS520Dシリーズ)

  • 公開 2016年11月14日 15時56分
  • 更新 2016年11月15日 16時16分

LinkStationのハードディスクが故障したので交換したい (LS520Dシリーズ)

NAS Navigator2や設定画面でエラーになっているハードディスクは、次の手順で交換することができます。

ハードディスクを交換する前にお読みください

  1. 本製品の電源をオフにし、前面の電源ランプが完全に消灯してからケーブル類をすべて取り外します。
  2. 前面カバーを図のように開けます。
    image
  3. 故障したハードディスクのトレーを持ち上げながら引き出します。
    image

    *本製品の上面部分を強く押さえつけないでください。

    *ハードディスクはまっすぐ引き抜いてください。

  4. プラスドライバーで4箇所のネジを外し、故障したハードディスクをトレーから取り外します。
    image
  5. 取り外したトレーに、別売のハードディスク「OP-HD/LSシリーズ」を取り付けます。
    image
  6. ハードディスクをトレーに固定します。
    image
  7. トレーを本製品に差し込みます。
    image
  8. 前面カバーをはめ込みます。
    image
  9. ケーブル類を元の状態に戻し、本製品の電源をオンにします。
  10. ご使用のRAIDモードをお選びください。

    RAID 1モードでお使いの場合(出荷時設定)

    1. 本製品背面のファンクションボタンを5秒間押し続けます。
    2. 自動でRAIDアレイが再構築されます。NAS Navigator2に「I18」が表示されます。「I18」の表示が消え、RAIDの再構築が完了するまでお待ちください。

    >TOPへ戻る

    RAID 0、リニアモードでお使いの場合

    1. 設定画面を開いて、image[ディスクマネージャー] をクリックします。
      image
    2. 新しいハードディスクが挿入されると、以下のエラーメッセージが表示されます。[OK] をクリックします。
      image
    3. [RAID] タブをクリックして、[RAIDアレイの作成] を選択します。
      image
    4. RAIDモードを選択し、[次へ]をクリックします。
      image
    5. [はい] をクリックします。
    6. RAIDアレイの作成が始まります。終わるまでお待ちください。
      完了したら [OK] - [閉じる] をクリックします。
      以上でRAIDアレイの作成は完了です

    >TOPへ戻る

    通常モードでお使いの場合

    1. 設定画面を開いて、image[ディスクマネージャー] をクリックします。
      image
    2. 新しいハードディスクが挿入されると、以下のエラーメッセージが表示されます。[OK] をクリックします。
      image
    3. 「未フォーマット」と表示されているハードディスクを選択して [フォーマット] をクリックします。
      image
    4. プルダウンメニューからファイルシステムを選択し、[フォーマット]をクリックします。
      image
    5. 完了したら [OK] - [閉じる] をクリックします。
      以上で通常モードの設定は完了です。

    >TOPへ戻る

ハードディスクを交換する前にお読みください

  • 本製品の電源がオンのときは、取り外し処理を行う前にハードディスクを取り外さないでください。ハードディスクは、本製品の電源を切ってから交換してください。
  • 本製品対応の交換用ハードディスクは当社製ハードディスク「OP-HD/LSシリーズ」です。それ以外のハードディスクと交換しないでください。交換した場合、本製品が故障する恐れがあります。 対応している交換用ハードディスクの型番
  • 交換用ハードディスクは、故障したハードディスクと同容量またはそれ以上の容量のものをご用意ください。故障したハードディスクより容量の大きいハードディスクに交換した場合、RAID 0モードで使用していない領域は使用することはできません。RAID 1モードの場合、故障したハードディスクより容量の大きいものに変更すると、RAIDアレイの容量を拡張できます。
  • 交換するハードディスクにデータが入っている場合、交換中にデータが消失しますので、バックアップを取ってください。
  • ハードディスクを交換するときは、指示されていない部分は絶対に分解しないでください。LinkStationの分解によって生じた故障や破損は、当社の保証対象外となりますので、あらかじめご了承ください。
  • 静電気による破損を防ぐため、身近な金属(ドアノブやアルミサッシなど)に手を触れて、身体の静電気を取り除いてください。
  • ハードディスクの順番を入れ替えないでください。順番を変更した場合、LinkStationのデータを破損、消失する恐れがあります。

>TOPへ戻る

  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる