ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 16223]

簡単バックアップで不正な日付のバックアップデータが表示されます

  • 公開 2017年2月23日 15時57分
  • 更新 2017年8月31日 13時47分
・簡単バックアップにおいて、バックアップデータの展開画面を開くと、不正な日付のバックアップデータが表示されます。
・簡単バックアップでバックアップしたデータのうち、存在しないはずの日付のデータを削除すると、残したいバックアップデータが削除されました。
簡単バックアップ Ver.1.36以下でバックアップした2017年1月~2017年7月のデータは、バックアップデータの展開画面で日付が正しく表示されない場合があります。

本現象は、簡単バックアップ Ver.1.40 を使用することで解消されます。
下記手順にて設定を行ってください。

  1. 利用中の簡単バックアップの画面を表示し、バックアップ先やスケジュールの情報をメモなどしておきます。

    ※新しい簡単バックアップをインストールすると設定が初期化されるため。(バックアップデータは残ります)

  2. 下記ページより、簡単バックアップをダウンロードし、インストールします。

    簡単バックアップ ダウンロードページ
  3. インストールが完了したら、簡単バックアップを起動し、手順1でメモした情報を元にバックアップ設定を行います。

    ※差分バックアップの場合、アップデート前のデータからの差分バックアップはできず、 新規で差分バックアップが実施されます。
    (1回目はフルバックアップになるため時間がかかります。)


Ver.1.36以下をご利用の場合、正しく表示されていない日付のデータを削除すると、本来削除したくないデータを削除する可能性がありますので、 削除しないようご注意ください。


Ver.1.36の表示例:
表示例

以上
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる