ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 16255]

設定画面やNAS Navigator2に表示されるエラー内容がわかりません(TS-2RZシリーズ)

  • 公開 2017年4月18日 14時7分
  • 更新 2017年4月25日 17時36分

設定画面やNAS Navigator2に表示されるエラー内容がわかりません(TS-2RZシリーズ)

本製品に異常が発生している場合、NAS Navigator2にエラーが表示されます。
NAS Navigator2や、本製品の設定画面でをクリックするとエラーの内容を確認することができます。
エラーコード 原因 対策
BOOT FAIL 起動できるハードディスクが見つかりません。 当社修理センターへ修理を依頼してください。
インターネットで修理を申し込む
E04 ファームウェア/ハードディスク/製品本体が故障しています。 下記項目をお試しください。改善された場合は、それ以降の項目を行う必要はありません。
  1. 再起動して"EM"(エマージェンシーモード)に切り替わった場合、ファームウェアアップデートを実施してください。
    対応方法の詳細を確認する
  2. 本体の電源をOFFにした後に、ステータスランプが点灯しているハードディスクを抜き、本体の電源をONにします。起動後にアクセス可能となった場合は、抜いたハードディスクを新しいハードディスクに交換してください。
    ハードディスク交換手順
  3. 何回か再起動を行ってもE04が表示されたままの場合、電源をOFFにしコンセントを抜いた状態でハードディスクを1台ずつ抜き、電源をONにしてください。特定のハードディスクを抜いた時に起動できアクセス可能となった場合は、そのハードディスクを新しいハードディスクに交換します。
    ハードディスク交換手順
※ハードディスクの故障状態によって「SATA3チャンネル」などが表示される場合があります。
E10   停電によりUPSのバッテリーで駆動しています。 UPSに供給されている電源を確認して、問題がなければ本製品の電源をONにしてください。改善されない場合はこちらのトラブルシューティングを確認してください。
E11 ファンの回転数に異常があります。 ファンに異物やほこりがないか確認してください。異物やほこりがあったときは、ピンセットやエアダスター等で除去してください。また、ファームウェアのアップデートを行ってください。
もう一度エラーが表示されるときは、当社修理センターへ修理を依頼してください。

インターネットで修理を申し込む
E12 システムの温度上昇が、保証値を超えました。 本製品の周りに物を置かないでください。または、設置場所を涼しいところに移動してください。
インターネットで修理を申し込む
E14 RAIDアレイがマウントできませんでした。 下記項目をお試しください。改善された場合は、それ以降の項目を行う必要はありません。
  1. 設定画面でRAIDアレイのディスクチェックを行ってください。
  2. 再起動を行ってください。
    改善した場合は、ファームウェアをアップデートしてください。
    ファームウェアのアップデート方法を確認する
  3. 故障しているハードディスクを交換してください。
    HDDの交換方法を確認する
  4. 当社修理センターへ修理を依頼してください。
    インターネットで修理を申し込む
E16 x番のハードディスクが見つかりません。 x番のハードディスクが接続されていない、またはx番のハードディスクが故障している可能性があります。 シャットダウン後、ハードディスクを取り付けなおしてください。
HDDの交換方法を確認する
E22 x番目のハードディスクのマウントに失敗しました。 x番目のハードディスク交換直後の場合は、ハードディスクの抜き差しを行い接続し直してください。x番目のハードディスク交換直後でない場合は、ハードディスクをフォーマットし再起動してください。その後もエラーがでる場合は、RAIDの再構成を行う、またはハードディスクを交換してください。
HDDの交換方法を確認する
もう一度エラーが表示されるときは、当社修理センターへ修理を依頼してください。
インターネットで修理を申し込む
E27 バックアップ先のTeraStationが見つかりません。 設定画面で[バックアップ]-[フェイルオーバー]の順にクリックして表示された面で、フェイルオーバー機能のバックアップ先を設定してください。
E30 エラーが発生し、x番のハードディスクがRAIDアレイから外されました。 x番のハードディスクを交換してください。
HDDの交換方法を確認する
E31 TS-2RZ本体の電源にエラーが発生しています。 電源ケーブルが正しく接続されているか確認してください。電源ユニットに原因がある場合は、しばらくすると E32の表示に切り換わります。正しく接続されているにもかかわらず E31が表示されるときは、本体側の電源にエラーが発生しています。このようなときは、当社修理センターへ修理を依頼してください。
インターネットで修理を申し込む
E32 TS-2RZの電源ユニットでエラーが発生しています。 電源ケーブルが正しく接続されているか確認してください。確認後も電源ユニットのステータスランプが赤色点灯または点滅しているときは、電源ユニットが故障しています。このようなときは、交換用電源ユニットOP-PU-2RZと交換してください。
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる