ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 16260]

液晶ディスプレイやNAS Navigotr2に表示されるエラーメッセージの内容がわかりません。

  • 公開 2017年4月24日 15時43分
  • 更新 2017年10月27日 13時53分

【詳細】

・液晶ディスプレイやNAS Navigotr2に表示されるエラーメッセージの内容がわかりません。

【対象製品】

TS1000、TS3000、TS3000N、T3010、T5010、TS5000、TS5000N、TS-V、TS-X、TS-IX、TS-2RZ
WS-V、WS5000、WS5000R2、WS5000N2、WS5000N6シリーズ


TeraStatinoトラブルシューティングはこちら


液晶ディスプレイやNAS Navigotr2に表示されるエラーメッセージの内容がわかりません。

エラーメッセージ 内容 対応
Boot FAIL 起動に失敗しました 電源をOFFにして10分間待った後、再起動してください。

改善しない場合は当社修理センターへ修理を依頼してください。
インターネットで修理を申し込む
Boot From HDD0 WSシリーズ(WS-で始まる型番の製品)でディスク1からの起動に失敗しました。 下記手順を行ってください。
  1. 製品本体の電源がOFFの状態で、ディスプレイ、(USB接続)キーボードを製品本体に接続します。
  2. 電源をONにします。
  3. キーボードを使って、[オペレーティングシステム]を選択し、[セカンダリプレックス]を選択してください。
  4. 製品本体が起動したらディスク1を交換します。あわせて、ファームウェアをアップデートすることでディスク1が故障中でもディスク2から起動することが可能です。
手順3でセカンダリプレックスを選択する画面が表示されない場合、製品本体が起動した際にキーボードの「F11」キーを押し、起動させるディスクとしてディスク2を選択するとセカンダリプレックスから製品本体を起動できる可能性があります。
Boot From HDD* 電源ボタンのランプが点滅しています。 下記手順を行ってください。
  1. 製品本体の電源がOFFの状態で、ディスプレイ、(USB接続)マウス、(USB接続)キーボードを製品本体に接続します。
  2. 電源をONにします。
  3. キーボードを使って、[オペレーティングシステム]を選択し、[セカンダリプレックス]を選択してください。
  4. 製品本体が起動したらファームウェアをアップデートをしてください。
  5. 製品本体を再起動します。
手順4で製品本体が起動できない場合は、こちらのFAQを確認してください。
Boot From HDD X WS5000、WS5000R2、WS5000N2、WS5000N6シリーズでBuffalo Dashboardが動作していません。 下記手順を行ってください。
  1. 製品本体の電源がOFFの状態で、ディスプレイ、(USB接続)マウス、(USB接続)キーボードを製品本体に接続します。
  2. 電源をONにします。
  3. キーボードを使って、[オペレーティングシステム]を選択し、[セカンダリプレックス]を選択してください。
  4. 製品本体が起動しリモートデスクトップ接続時と同様の画面が確認できる場合は、製品本体の再起動を行ってください。

改善しない場合は下記手順でBuffalo Dashboardを動作させます。
  1. タスクマネージャーを起動し[サービス]タグを選択します。
  2. [名前]をクリックしサービス名を昇順に並べ替え、BUFから始まるサービス名を確認します(計5つ)。
  3. 停止状態のサービスを右クリックし[サービスの開始]をクリックします。
**EM***

※TeraStation名(ホスト名)の一部に"EM"と表示される

エマージェンシーモードの状態です。ファームウェアが破損しています。 ファームウェアをアップデートしてください。
ファームウェアをアップデートする方法を確認する

書き込み領域が見つからない旨のメッセージが表示され、ファームウェアのアップデートに失敗する場合はディスク1が故障しているため新しいハードディスクに交換する必要があります。下記の手順で交換を行ってください。
  1. 製品本体の電源をOFFにしディスク1を外します。
  2. 製品本体の電源をONにします。
  3. ディスク1のエラーが表示されても、製品本体が起動できる場合は再度ファームウェアアップデートを行います。
  4. 製品本体にアクセスできるようになったらディスク1を交換します。
改善しない場合は当社修理センターへ修理を依頼してください。
インターネットで修理を申し込む
Post error 040* WS-Vシリーズの*番目のディスクに障害が発生しています。

※電源をONにした直後に表示されますが、すぐに表示されなくなります。

*番目のディスクを交換してください。
Standby zzz TS-XのPC連動電源機能またはタイマーON/OFF機能が動作しています。 対応方法を確認する
Now System Shutting Down TS3000、TS3000Nシリーズの電源をOFFしました 対応方法を確認する
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる