ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 16286]

TeraStationにエラーが発生しました

  • 公開 2017年6月15日 15時11分
  • 更新 2017年8月8日 13時55分

【詳細】

TeraStationにエラーが発生しました。

【対象製品】

TS1000、TS3000、TS3000N、T3010、T5010、TS5000、TS5000N、TS-V、TS-X、TS-IX、TS-2RZ
WS5000、WS5000R2、WS5000N2、WS5000N6、WSH5000N2、WS-Vシリーズ


TeraStationトラブルシューティングはこちら


状態 原因 対策
ハードディスク交換でトラブルが発生しました
ハードディスク交換後、他のハードディスクも故障した
※NAS Navigator2にエラー「E14」が表示されている
  ■RAID6の場合
ハードディスク2台が破損してもハードディスクを交換すればデータを復旧できます(3台以上故障したときは復旧できません)。
ハードディスク交換方法確を認する

■RAID5、RAID1
RAID削除後に新しいハードディスクを取り付け、フォーマットしてからRAIDを作り直してください。データを復旧することはできません(データ復旧業者に依頼すればデータを復旧できる可能性があります)。
ディスク1またはディスク2を交換したら起動しなくなった(WS5000、WS5000R2、WS5000N2、WS5000N6シリーズ)
RAID Builderを使用せず交換しEFI システム パーティションが消失しました ハードディスク交換時には必ずRAID Builderを使用してください。ハードディスクを既に交換した場合はWindows Storage Serverをリカバリーします。詳細手順はマニュアルを確認してください。
TeraStationにアクセスできません
設定画面および共有フォルダーにアクセスできない 電源が落ちています 電源をONにします。
電源が入らない場合は、電源ケーブルと電源コンセントを変更をお試しください。
PC連動電源機能またはタイマーON/OFF機能が動作しています(TS-Xシリーズ) 対処法を確認する
LANポートが故障している可能性があります 正常に起動し、NAS Navigator2にエラーが表示されない場合、LANポートが故障している可能性があります。LANケーブル/ハブを変更したり、LAN端子2を使用したりしてください。
起動中のまま停止している、液晶ディスプレイにエラー「Boot from HDD0」が表示されている エラー「Boot from HDD0」の対処法を確認する
エマージェンシーモード状態になっている、 液晶ディスプレイにエラー「**EM***」が表示されている エラー「**EM***」の対処法を確認する
設定画面にはアクセスできるが、共有フォルダーにアクセスできない
システムで処理を行っている際に、ファイル共有プログラムが停止しています 下記の場合に、ファイル共有プログラムが停止し共有フォルダーへのアクセスが3分ほどできなくなります。
・USBハードディスクを取り外した場合
・USBハードディスクを取り付けた場合
・設定画面よりハードディスクを取り外した場合
・設定画面よりハードディスクをフォーマットした場合
・ハードディスクを交換しRAIDのリビルドを開始した場合
不具合でファイル共有プログラムが停止しています 1.設定画面で共有フォルダーの詳細設定画面を開きます。
2.「公開先」または「公開プロトコル」の「Win/Mac(SMB)」または「SMB」のチェックを外し保存します。
3.再度チェックを入れ保存します。
4.手順3まで行っても改善しない場合は再起動を行います。
一部端末のみからアクセスできない場合はアクセス制限設定が誤っています アクセス不可の端末から、アクセス可能なユーザーでアクセスできる場合は、下記項目を確認してください。
・ローカルユーザーと外部認証ユーザーが入れ替わっていないか
・グループ設定が誤っていないか
共有フォルダーにはアクセスできるが、設定画面にアクセスできない 設定画面へのログインページは表示されている場合、ログインパスワードが誤っています
パスワードが誤っていないか確認してください。
パスワードを忘れた場合の対処法を確認する ※型番がWSから始まる製品については、データバックアップ後にリカバリーを行ってください(出荷時の状態に戻ります)。
設定画面へのログインページも表示されない場合は、ブラウザーのキャッシュが影響しています、またはファームウェアが故障しています
ブラウザーのキャッシュを削除してください。また、ファームウェアをアップデートし、ファームウェアを上書きしてください。
不整合が発生しています(TS5000、TS5000N、TS5010シリーズ) 白くなった設定画面のURLを確認してください。IPアドレスの後ろに「root.html」と表示されている場合、設定に不整合が起こっている可能性があります。※通常は簡単設定画面が表示されます。

「root.html」を「detail.html」に書き換え、ブラウザーを再読み込みしてください。設定画面にアクセスできるようになったら、ファームウェアアップデートを行い再起動してください。

改善されない場合は、修理センターへ修理を依頼してください。
インターネットで修理を申し込む
電源を入れたり落としたりするときにトラブルが発生しました
勝手に電源が落ちる PC連動電源機能またはタイマーON/OFF機能が動作しています(TS-Xシリーズ) 対処法を確認する
電源が故障している可能性があります 電源ケーブルと電源コンセントを変更し、正常に起動するかお試しください。UPSを使用している場合は、壁の電源コンセントを利用し、通信ケーブルを外してお試しください。

改善されない場合は修理センターへ修理を依頼してください。
インターネットで修理を申し込む
ハードディスクが故障している可能性があります ハードディスクが電源OFFの状態でハードディスクを1台ずつ外し、起動できるか確認してください。特定のハードディスクを外すと起動できる場合は、そのハードディスクが故障しています。新しいハードディスクと交換してください。
ハードディスク交換方法確を認する

改善されない場合は修理センターへ修理を依頼してください。
インターネットで修理を申し込む
起動・終了に5分ほどかかる   システムを読み込みや停止には時間がかかります。しばらくお待ちください。

Windows Storage Serverの場合は、OSの自動アップデートが行われるとより時間がかかります。OSのアップデートを定期的に行うことをおすすめします。
電源OFFの状態でエラーコードが表示されている 液晶ディスプレイのエラーコードは電源OFFの状態でも表示され続けます エラーコードを確認し対処法を実施してください。
対処法を確認する
電源をONにしても起動しない 電源が故障している可能性があります 電源ケーブルと電源コンセントを変更し起動するかお試しください。

電源をONにすると一瞬電源が入るがすぐに電源が落ちる場合は、ハードディスクが故障している可能性があります。電源OFFの状態でハードディスクを1台ずつ外し、起動できるか確認してください。特定のハードディスクを外すと起動できる場合は、そのハードディスクが故障しています。新しいハードディスクと交換してください。
ハードディスク交換方法確を認する
電源ボタンで電源が入ったり入らなかったりします 電源ボタンが接触不良を起こしています 修理センターへ修理を依頼してください。
インターネットで修理を申し込む
電源をONにしても起動しない、すぐに電源が落ちる ハードディスク内で電源短絡が発生しているため、電源安全装置が働いています。 電源OFFの状態でハードディスクを1台ずつ外し、起動できるか確認してください。特定のハードディスクを外すと起動できる場合は、そのハードディスクが故障しています。新しいハードディスクと交換してください。
ハードディスク交換方法確を認する
電源をONにした後しばらく経ってもアクセスできない
起動に時間がかかっています 電源をONにしてから3~4分間は、システムを読み込むまでアクセスできません。しばらくお待ちください。

特にWindows Storage Serverは、起動時にOSの自動アップデートが行われるとより時間がかかり、起動後もアップデートが完了するまでは動作が遅くなります。OSのアップデートを定期的に行うことをおすすめします。
起動後すぐ電源が落ちる
PC連動電源機能またはタイマーON/OFF機能が動作しています(TS-Xシリーズ) 対処法を確認する
その他
ランプが点灯/点滅している 製品本体の状態を示すメッセージがNAS Navigaor2/設定画面/液晶ディスプレイに表示されている可能性があります。 対処法を確認する
ピーピーと警告音がする NAS Navigaotr2や液晶画面にエラーコードが表示されています 警告音を止めてエラーコードを確認し対処法を実施してください。
対処法を確認する

《警告音を止める方法》
TS-2RZシリーズ:こちら
TS-2RZシリーズ以外: [DISPLAY]ボタンをを押してください。

エラーコードが表示されない場合、TeraStation以外の機器(UPSなど)から警告音が出ていないか確認してください。
ファンが停止している 製品本体が高温でない状態です 製品本体が高温でも停止している場合は、ファンに異物や埃がないか確認してください。異物や埃があったときは、ピンセットやエアダスター等で除去してください。改善されない場合は修理センターへ修理を依頼してください。
インターネットで修理を申し込む
起動直後にファンの音が大きい 起動直後はファンが高速回転します ファンの音が小さくなるまでしばらくお待ちください。
起動直後でなくても内部温度が上昇した場合は、高速回転するため(特にラックマウントモデルは)音が大きくなります。
液晶ディスプレイが赤い/狭いため、文字が読みにくい 液晶ディスプレイの明るさが適切ではありません 設定画面で液晶ディスプレイの明るさを変更してください。
※液晶ディスプレイ以外にNAS Navigator2からも製品状態を確認することができます。
液晶ディスプレイにファームウェアのバージョンが表示されない(WS5000、WS5000R2、WS5000N2、WS5000N6シリーズ) 液晶ディスプレイでファームウェアのバージョンは確認できません。 以下のいずれかの方法で確認してください。
・BUFFALO Dashboardで確認する
・NAS Navigator2で確認する
・Cドライブの下記場所にあるClientUtil_Servic(構成設定)を開き、[HDD]でVersionを確認する
ProgramFiles(x86)\BUFFALO\WSUti\ClientUtil_Server
BUFFALO Dashboardの「温度」が70℃以上になっている
WS-VLシリーズのファームウェアに不具合が発生しています ファームウェアをVer.2.04以上にアップデートしてください。
タスクトレイにBUFFALO Dashboardが表示されない
Windows Storage Serverの動作が不安定です 下記の手順をお試しください。改善された場合は、それ以降の手順をお試しいただく必要はありません。
1.再起動します。
2.ファームウェアアップデートを行い、ファームウェアを上書きします。
3.データをバックアップ後、付属のUSBメモリーでリカバリーを行います。
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる