ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 16318]

UPS連動シャットダウン後、電源供給復活時に自動復旧できますか(TS5010、TS3010シリーズ)

  • 公開 2017年8月4日 12時0分
  • 更新 2017年8月4日 16時0分

【詳細】

・UPS連動シャットダウン後、電源供給復活時に自動復旧できますか

【対象製品】

TS5010、TS3010シリーズ

UPSリカバー機能を使用する設定した場合、UPSからTeraStationへの電源供給が復旧すると、TeraStationは自動的に再起動します。


* UPSリカバー機能を使用するには、あらかじめUPS連動設定を設定してください。


電源端子が1つの場合
  1. UPSの電源ケーブルをコンセントに接続します。
  2. 製品の電源ケーブルをUPSに接続します。
  3. UPSと製品を接続します。
  4. UPS → 製品の順に電源をオンにします。
  5. 設定画面で[管理]をクリックします。
  6. 「電源管理」の横にあるをクリックします。
  7. [編集]をクリックします。
  8. 「TeraStationがシャットダウンした後にUPSをシャットダウンする」の[はい]を選択し、「電源供給復旧後にTeraStationを起動する」の[はい]を選択します。
  9. [OK]をクリックします。
    以上で、UPSリカバー機能の設定は完了です。
電源端子が2つある場合 (TS51210RHシリーズ)
  1. 製品の電源ケーブルを2本、同じUPSに接続します。

  2. UPS → 製品の順に電源をオンにします。
  3. 設定画面で[管理]をクリックします。
  4. 「電源管理」の横にあるをクリックします。
  5. [編集]をクリックします。
  6. 「TeraStationがシャットダウンした後にUPSをシャットダウンする」の[はい]を選択し、「電源供給復旧後にTeraStationを起動する」の[はい]を選択します。
  7. [OK]をクリックします。
    以上で、UPSリカバー機能の設定は完了です。
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる