ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 16430]

FREESPOT導入キットで利用できる認証方式は、型番やファームウェアバージョン毎でどのように異なりますか

  • 公開 2018年7月31日 9時58分
  • 更新 2018年7月31日 15時47分
FREESPOT導入キットで利用できる認証方式は、型番やファームウェアバージョンで違いがありますか
型番やファームウェアバージョン毎で、利用できる認証方式は以下のように異なります。

型番
(ファームウェアバージョン)
FS-G300N
(Ver3.00~Ver3.13)
FS-HP-G300N
(Ver3.29~Ver.3.32)
FS-600DHP
(Ver3.38以降)
FS-R600DHP
(Ver3.39以降)
FS-M1266
FS-HP-G300N
(Ver3.20~Ver3.28)
FS-600DHP
(Ver3.30~Ver3.37)
認証方式の選択肢
(※1)
設定変更不可
・メール(手入力/パスワード)
・ゲスト
設定変更不可
・メール(手入力/URLリンク)
・ゲスト
ゲストのみ、機器設定で有効/無効を選択可能
・メール(手入力/URLリンク)
・SNS
・ゲスト
認証画面の表示先
(※2)
設定変更不可
・iOS → 通常ブラウザー
・Android → Captive Portal用ブラウザー
・他端末→通常ブラウザー
設定変更不可
・iOS → Captive Portal用ブラウザー
・Android →Captive Portal用ブラウザー
・他端末→通常ブラウザー
任天堂機器の認証要否 設定変更不可
・認証不要
設定変更不可
・認証要
選択したVLANに依存、VLAN毎の設定変更は不可
FREESPOT VLAN → 認証不要
カスタムVLAN → 認証要
認証前HTTPS通信 設定変更不可
・10分間許可
設定変更可
・10分間許可
・禁止設定
認証連携
(Wi-Cert Web-API方式)
非対応 機器を設置するエリアの自治体がWi-Certに参加申請しており、自治体が設定方法を定めている場合のみ、機能を有効にすることが可能

※1 認証方式の手順の詳細は下記をご確認ください。
テキスト版(PDF)
・動画版

【動画の操作方法】
早送り→キー 再生速度動画再生中にオンマウスで右下に表示される歯車アイコンで設定
巻戻し←キー 一時停止動画再生中に画面上でクリック
ジャンプ1,2,3・・9 キー 再生一時停止中に画面上でクリック

  1. メール認証

    メール認証(iPhone編)

  2. SNS認証

    SNS認証(iPhone編)

  3. ゲスト方式

    ゲスト方式(iPhone編)


※2 「Captive Portal用ブラウザ」とは、端末が公衆無線LANに接続した際に認証画面を確実に確認するため、 端末が表示する簡易ブラウザです。

《画面例》

■iPhone
cp_iphone
■Android
cp_iphone

表示 : スマートフォンPC

閉じる