ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 16434]

インターネット回線をPPPoEからv6プラス回線に変更した場合の手順(無線LAN親機)

  • 公開 2018年7月25日 11時31分
  • 更新 2018年10月18日 9時17分

【詳細】

これまでPPPoEを利用していましたが、「v6プラス」の回線を新たに契約しました。設定方法を教えてください。

【対象サービス・機器】

下記ページに記載のサービスおよび無線LAN親機が対象です。事前に必ずご確認ください。
IPv6(IPoE/IPv4 over IPv6)対応確認済みリスト
無線LAN親機を「v6プラス」のルーターとして使う場合、下記手順を実施し、 製品添付の取扱説明書を参照し初期設定を行ってください。

現在の設定状況により手順が異なります。

【ケース1】プロバイダーから提供された機器(モデムや終端装置など)でPPPoEが有効の場合
  1. プロバイダーから提供された機器(モデムや終端装置など)のPPPoE設定を削除します。
    提供された機器のマニュアルに従い、PPPoE設定の削除を行ってください。
  2. 無線LAN親機を再起動します。(ACアダプターを一旦抜き、再度差し込みます)
【ケース2】無線LAN親機でPPPoEが有効の場合
  1. 無線LAN親機のPPPoE設定を削除します。
    無線LAN親機のPPPoE設定を削除する方法
【ケース3】パソコンでPPPoEが有効の場合
  1. パソコンのPPPoE設定を削除します。
    パソコンのPPPoE設定を削除する方法
  2. 無線LAN親機を再起動します。(ACアダプターを一旦抜き、再度差し込みます)

上記を実施した後、無線LAN親機に添付されている取扱説明書を参考に、初期設定を行います。

■接続できない場合は

  • モデムや終端装置の電源を一定時間切ります。
    使用するモデムや終端装置などによっては、電源を一定時間切らなくてはならない場合があります。
    モデムや終端装置と無線LAN親機の電源を30分以上切ってください。
  • 無線LAN親機を一旦初期化し、再設定を行います。
    無線LAN親機の初期化方法
    再設定手順については、製品添付の取扱説明書を参照するか、FAQの手順をご確認ください。

表示 : スマートフォンPC

閉じる