ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 1658]

特定のパソコンに対して、読書可能・読取のみ・アクセス不可の設定を行いたいです。(アクセス制限)

  • 公開 2010年8月31日 17時25分
  • 更新 2012年11月5日 16時56分

【詳細】

LinkStationにユーザーやグループを設定し、共有フォルダーごとにアクセスできる条件を設定できます。大切なデータを公開したくないときなどに設定してください。

【環境】

Windows 7(32bit/64bit) / Vista(32bit/64bit) / XP / 2000
Windows XP MCE 2005 / 2004、Windows Server 2008 / 2003
Mac OS X 10.3.9以降(Mac OS X Leopard対応)



【手順1】各パソコンにユーザーアカウントを作成します。
    通常、Windowsパソコンは、管理者アカウントでログインするように設定されています。
    LinkStationでパソコンを識別するために、各パソコンにユーザーアカウントを設定します。
    以後、LinkStationを利用するときは、新しく作成したユーザーアカウントでログインしてください。


  1. [スタート]−「コントロールパネル」をクリックします。
    コントロールパネルが表示されたら「ユーザーアカウントと家族のための安全設定」の
    「ユーザーアカウントの追加または削除」をクリックします。

  2. 「ユーザー アカウント制御」画面が表示されます。
    「新しいアカウントの作成」をクリックします。

  3. 「新しいアカウント名」欄に、ユーザーアカウント名(半角英数)を入力し、
    「標準ユーザー」または「管理者」をチェックします。
    [アカウントの作成]をクリックします。



    ※標準ユーザー:パソコンの設定について、一部の変更が制限されます
    ※管理者:パソコンの設定について、全ての設定変更が可能です。

  4. 「ユーザー アカウント制御」画面に戻ります。新しいユーザーアカウントが追加されています。

  5. 必要に応じてパスワードの設定を行います。
    新しいユーザーアカウントをクリックし、「パスワードの作成」をクリックします。

  6. パスワードを入力し、「パスワードの作成」をクリックしてください。

  7. パソコンを再起動します。
  8. ユーザーアカウントを選択する画面が表示されます。
    新しく作成したユーザーアカウントをクリックします。
    必要に応じ、パスワードを入力し、矢印のアイコンをクリックします。

  9. Windowsが起動します。以上でユーザーアカウントの作成は完了です。
【手順2】LinkStationにユーザー・グループを登録します。
    LinkStationのアクセス制限は、ユーザー単位、または、グループ単位に設定できます。
    ここでは、LinkStationに、各パソコンのユーザーアカウントを登録する方法、および、
    必要に応じて、グループを作成する方法を説明します。


  1. パソコンでNAS Navigator2を起動します。
    [スタート]−[プログラム]−[BUFFALO]−[BUFFALO NAS Navigator2]−
    [BUFFALO NAS Navigator2]をクリックします。

    ※MACでは、[Dock]内の[NAS Navigator2]アイコンをクリックします。



    「NAS Navigator2」が起動し、ネットワーク上のLinkStationを自動検索します。
  2. LinkStationの設定画面を表示します。
    LinkStationアイコンを右クリックし、[Web設定を開く]をクリックします。

    ※MACでは、コントロールキーを押しながらLinkStationアイコンをクリックし、
    [Web設定を開く]をクリックします。

  3. ブラウザが起動します。ユーザー名欄に[admin]、パスワード欄に[password]を入力し、
    [ログイン]をクリックします。

  4. LinkStationの設定画面が表示されます。

  5. [ユーザー/グループ]-[ユーザー] をクリックし、[ユーザーの作成] をクリックします。

  6. ユーザー名に、ユーザーアカウント名を入力します。(半角英数)
    パスワード欄・確認用パスワード欄に、パスワードを入力します。(必須)
    「保存」をクリックします。



    ※パスワードを入力せずに「保存」をクリックすると、下記エラーが表示されます。
    「OK」をクリックして閉じ、パスワードを入力してから再度「保存」をクリックしてください。

  7. 以上で、ユーザーの追加は完了です。

    グループを登録する場合は、以降の手順にすすみます。
  8. グループを作成し、ユーザーを登録します。
    [ユーザー/ グループ]-[グループ] をクリックし、[グループの作成] をクリックします。

  9. 新しいグループを作成し、ユーザーを登録します。

    グループ名欄に、グループ名を入力します。
    ローカルユーザー欄のユーザー1・ユーザー2をクリックし、「追加」をクリックします。
  10. ユーザー1・ユーザー2がグループメンバーに表示されます。
    「保存」をクリックします。
  11. 以上でグループの設定は完了です。

【手順3】ユーザー・グループに対し、アクセス制限を設定します。
    ユーザー単位、または、グループ単位に、設定できます。
    ここでは、LinkStationに、各パソコンのユーザーアカウントを登録する方法、
    および、必要に応じて、グループを作成する方法を説明します。

  1. [共有フォルダー]-[共有フォルダー] をクリックし、アクセス制限を設定したい共有フォルダーをクリックします。

  2. [アクセス制限]にチェックを入れます。


    ※共有フォルダ属性は、書込可能にチェックすることをお勧めします。
    読取専用にチェックすると、ユーザまたはグループの権限を書込可能にしても、
    共有フォルダへの書き込みは出来ません。
  3. ユーザを追加するときは、「ローカルユーザ」をクリックし、「追加」をクリックします。
    グループを追加するときは、「ローカルグループ」をクリックし、「追加」をクリックします。

  4. 公開したいユーザーまたはグループにチェックをいれ、「追加」をクリックします。

    (ユーザーを追加する場合)


    (グループを追加する場合)
  5. 追加したユーザーまたはグループの権限を選択し、[保存]をクリックします。

    (ユーザーを追加した場合)
  6. 以上でアクセス権限の設定は完了です。
    ログアウトをクリックし、設定画面を閉じます。

  7. アクセス権限を設定したユーザーアカウントでログインしたパソコンから、
    LinkStationの共有フォルダにアクセスできます。





    ※ユーザー名とパスワードの入力を求められたら
    アクセス権限のないパソコンから、アクセスを試みています。「キャンセル」をクリックしてください。
    必要に応じて、アクセス権限を発行してください。



    以上でアクセス権限の設定は完了です。
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる