ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 1705]

DirectStationを接続するときの注意事項

  • 公開 2010年9月6日 16時39分
  • 更新 2011年5月27日 15時29分
DirectStationを接続するときの注意事項

DirectStation(HD-DU2シリーズ)のフォーマット形式によって、
使用可能な機能が異なります。

使用可能な機能につきましては、以下をご参照ください。

■DirectStationをFAT32形式でフォーマットして使用する場合

■DirectStationをNTFS形式でフォーマットして使用する場合(TeraStationのみ)

■DirectStationをEXT3形式、XFS形式でフォーマットして使用する場合


■DirectStationをFAT32形式でフォーマットして使用する場合
・書き込みについて  LinkStation(※1)またはTeraStationから、  DirectStationへの書き込みは、バックアップのみ可能です。    バックアップ方法は、下記のとおりです。  ・LinkStationの場合
   設定画面(※)にある[メンテナンス]-[バックアップ設定]を選択する。
   ※設定画面を表示させる方法は、【こちら】をご参照ください。  ・TeraStationの場合
   設定画面(※)にある[共有フォルダ管理]-[共有フォルダ設定]で    [バックアップ]にチェックを入れる。
   ※設定画面を表示させる方法は、【こちら】  その他の方法で、LinkStation(※1)またはTeraStationから  DirectStationに書きこみを行うことはできません。  ※1 HD-LANシリーズを除く。   ◇HD-HLANシリーズにてバックアップ機能による書き込みを行う場合は、    ファームウェアが1.32以降が必要です。      ・HD-HLANシリーズのファームウェアダウンロードサイト   ◇1ファイル2GB以上のデータはバックアップできません。    (エラーが発生し、バックアップが途中で停止することがあります。)   ◇MacOS Xで自動作成されたファイル(.DS_Storeなど)がある場合は、    ファイル名にFAT16/32形式では使用できない文字が含まれているため    バックアップできません。    (エラーが発生し、バックアップが途中で停止することがあります。) ・読み出しについて   LinkStation(※1)またはTeraStation経由で、   DirectStationのデータを読み出すことはできます。   ※1 HD-LANシリーズを除く。 ・ダイレクトコピー機能について    使用できます。   ◇「ダイレクトコピー機能」については、【こちら】をご覧ください。 先頭に戻る
■DirectStationをNTFS形式でフォーマットして使用する場合(TeraStationのみ)
・書き込みについて  TeraStationからDirectStationへの書き込みは、不可です。   ・読み出しについて    TeraStation経由で、DirectStationのデータを読み出すことはできます。 ・ダイレクトコピー機能について    使用できません。   ◇「ダイレクトコピー機能」については、【こちら】をご覧ください。 先頭に戻る
■DirectStationをEXT3形式、XFS形式でフォーマットして使用する場合
  EXT3形式は、LinkStationおよびTeraStationが使用できるフォーマット形式、   XFS形式は、TeraStationのみ使用できるフォーマット形式です。 ・書き込み、読み出しについて   LinkStation(※1)またはTeraStationの増設ハードディスクとして、   ネットワーク上から自由に読み出し、書き込みの操作が可能です。   ※1 HD-LANシリーズを除く。   ◇LinkStationでは、XFS形式は使用できません。    XFS形式は、TeraStationのみ対応です。 ・ダイレクトコピー機能について    使用できません。   ◇「ダイレクトコピー機能」については、【こちら】をご覧ください。 先頭に戻る 以上
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる