ホーム

BUFFALO

お問合せ

よくあるご質問(FAQ)

  • [アンサーID: 1829]

リピーター機能(WDS)で接続できません

  • 公開 2010年9月17日 15時16分
  • 更新 2016年3月31日 17時33分

リピーター機能(WDS)で接続できません

原因1. 無線LANアクセスポイントの設定が影響しています。
対策1. 無線LANアクセスポイントの以下の設定を確認してください。

  1. リピーター機能(WDS)で接続する各無線LANアクセスポイントの設定画面を表示します。
  2. [詳細設定]-[無線設定]-[(使用する無線規格の)無線基本]の設定内容がそれぞれ同じになっているか確認します。
    異なる場合は設定を同じにします。
  3. [無線設定]-[(使用する無線規格の)リピータ機能]または[WDS]の設定内容がそれぞれ同じになっているか確認します。
    異なる場合は設定を同じにします。
  4. [通信可能なアクセスポイント]に、相手側の無線LANアクセスポイントのMACアドレスが表示されているか確認します。
    表示されていない場合は追加します。


原因2. 無線の電波が干渉や混信しています。
対策2. リピーター機能(WDS)の無線チャンネルを現在のチャンネルから5チャンネル以上離したチャンネルに変更してください。

  1. 無線親機の設定画面で[詳細設定]-[無線設定]-[(使用する無線規格の)無線基本]をクリックします。
  2. 無線チャンネルを変更します。

    ・無線チャンネルを変更したら、相手の無線親機の無線チャンネルも同じ設定に変更します。
    ・無線チャンネルは"自動"または"Auto"以外に設定します。
    ・屋外で無線接続を行う場合、W52/W53チャンネルは日本の法令上使用できません。
  • このよくある質問は役に立ちましたか?

表示 : スマートフォンPC

閉じる